ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

退院

予定よりも1日延びたけど、無事に退院できた。

L1000143 - 2016-06-08 07-46-23
朝食は全粥。

体調は全く問題無いと思って油断していたら、夕食に食べた寿司が喉に引っ掛かって、ちょっとしたパニックだった(^_^;

やはりしばらくは食べ物(と言うか食べ方)に気を付けねば。

それと夕方あたりからお腹がちょっと緩い感じ、こちらは毎度のことだから、それほど心配は要らないけど。


帰宅したら協会けんぽ福岡支部から限度額認定証が届いていた・・・ちょっと遅かったな。

病院の支払いは、とりあえずそのまま支払っておいた。(120,952円)

それと生保への給付金請求に必要な診断書を依頼してきた。

この病院の消化器内科では初めてなので、前回の診断書(他の病院のだけど)のコピーを一緒に渡しておいた。

・・・ちゃんと癌特約適用になるよう指示を書いて。

協会けんぽへの傷病手当金請求は2〜3ヶ月おきにすることにしたから、次は7月になってから5月分と6月分をまとめて依頼する予定。

支給申請書を書いてもらうのに診断書と同じ4,320円かかるし、別に毎月じゃなくても良いしね。


明後日は予報通り晴れると良いな(^_^)


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/06/08(水) 23:59:14|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

入院7日目

昨晩、朝早くに採血があると言われていたけど、さすがに5:30前に来るとは思ってなかった。

・・・起きたばかりで抜かれました。

昼過ぎに医師から結果は問題無かったと言われ、予定通り明日の退院となった。

今日の食事がまだ五分粥で明日が全粥、退院後は普通食で構わないらしいけど、辛いものとか刺激が多い食べ物は1週間くらい控えるようにとのこと。

次回の診察はケモと同じ(延期がなければ)27日Mon。

泌尿器科の診察が20日Monだけど、これもケモに合わせて決めてるから27日に変更されたらケモの開始が遅くなる。

泌尿器科は次回のステント交換日を決めるだけだと思うから、27日以外に変えてもらわなきゃ。


その後、看護師が入院費の概算が書かれた紙を持って来た。

入院直前になって協会けんぽ福岡支部へ限度額適用認定証の申請をしたが、まだ届いていないようだ。
大阪支部へ申請していた頃は、1週間以内に届いていたけど。

明日はとりあえず払っておいて、後から高額医療費で払い戻すことになりそう。

20160607205435206.jpeg
五分粥、里芋も昨日のより硬め。

20160607205450cf1.jpeg
昼食だけどパン。

普段通りパンを咀嚼して飲み込んだら喉(おそらく処置した箇所)に引っかかって、水飲んだり息止めたりしても落ちて行かず、危うくナースコール押しそうになった(>_<)

・・・パン、恐るべし。

201606072056107c4.jpeg
夕食も五分粥。

食材の硬さ以外に制限が無いので味付けは普通食と同じみたいで、意外と美味しく、全て完食(^_^)v


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  1. 2016/06/07(火) 21:53:45|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

入院6日目

今朝から食事が再開になった。

20160606192340bfb.jpeg
ホワイトバランスの設定ミス(>_<)

重湯じゃなく三分粥から、おかずはほとんどが噛まなくても大丈夫なくらい軟らかい。

ねり梅が付いているけど、やはり味のない三分粥は辛いので、売店を物色して海苔の佃煮を買ってきた。

20160606170232261.jpeg

小さい売店なのに、この手の所謂“ご飯の友”だけはやたらと種類が多いのは、みんな同じこと考えて買いに来るからなんだろうな。

これで同じ三分粥の昼食を食べたけど、随分とマシになった。

20160606192455250.jpeg

昼食は洋風炒り卵と南瓜軟らか煮。

20160606192517d29.jpeg
まだホワイトバランスおかしいな(T_T)

夕食は蒸し魚と里芋軟らか煮。

ちなみに画面奥の湯呑みはミックスジュースで、その右は茶碗蒸しじゃなくてプリン、口にするまで気付かなかったけど・・・紛らわしい(-。-;

明日は五分粥、明後日は全粥らしい。


それと入院してから今朝までお腹が緩かったのが治った。

やはり水分の取りすぎで下っていたのかな?


10時くらいに点滴も外れて自由になったので早速、風呂に予約を入れて午前中のうちにシャワーを使わせてもらった。

入院してから毎日蒸しタオルの身体拭きだけだったから、久しぶりにスッキリした〜(^_^)v


明日の血液検査で問題なければ明後日に退院だ。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  1. 2016/06/06(月) 17:29:38|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入院5日目

術後は太い内視鏡のおかげで患部より喉の方が痛かったけど、もう随分と治ってくれた。

今は患部に若干の違和感がある程度。


今日まで絶食の予定。

おかげで良いダイエット(^^;;



朝の時点では61kgだけど、フロセミド(利尿剤)で昼までに1kg以上は減る。

1日に点滴が2L、それと水やお茶の飲み物が1.5〜2Lくらい。

口寂しいのと空腹から、つい飲み物が多くなり、ちょっとお腹が緩く、深夜に起きてトイレへ行くことも。

なまじ飲むから余計に空腹を感じるのは分かってるんだけどねorz



既にお腹はほぼ空のはずなので、さすがにほとんど出ない。


明日の朝から食事開始で三分粥かららしい。

ちょっと楽しみ(^_^)


抗癌剤(CPT-11単剤)からは14日目、こちらは既に影響なし。



普段ならば明日がケモの予定、ちょうど1週間延ばして13日Monになったけど、自分的には別に明日でも大丈夫な感じ。

8月,11月,2月と3ヶ月おきに撮ってる造影CTを先月撮ってないことに気付き主治医(腫瘍内科)に伝えたら、単に忘れていただけのよう。

ここ最近はセカオピの話をすることが多かったので変に勘ぐってしまったが、そうではなさそうなので安心した(^_^)


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  1. 2016/06/05(日) 15:02:19|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

内視鏡的結紮術(EVL)

昨日、特に問題なく食道静脈瘤の処置が終わった。

開始時間が決まってなく、看護師が持ってきた予定表は11:00となっていたが、朝に来てくれた若い医師は午後からになりそうと言っていた。

特に用があるわけではないからどちらでも良いのだが。

結局13:00前に呼ばれ、ストレッチャーに乗せられて処置室(普段の内視鏡検査室)に連れて行かれた。

帰りはともかく、行きは歩いていけると主張したが、激しく却下された。

そのストレッチャーの上で喉に麻酔され、点滴から睡眠薬が入って数十秒後からの記憶がない・・・はずだったが、何故か今回は途中で目が覚めた。

かなりの喉の痛みと苦しさ、激しくむせて涙で視界がぼやけていたけど口から普段の内視鏡より二回りほど太い管が入っているのが見えた。

その記憶も十数秒のことなので、おそらくは睡眠薬を追加してくれたのかも。

その時の苦痛は尿管ステント交換を軽く上回る。

・・・次回は全身麻酔で構わないから、簡単には目覚めないようお願いしたいものだ(>_<)

処置自体は問題なく終わったようだが、今回は7カ所にゴムをかけ、一部出血しそうな箇所があるらしいので食事の開始が当初の予定から2日延びて6日Monからになった。

201606031130127dc.jpeg

しばらくは、これのお世話だね。

と思ったら、こちらへ変更された。

20160603112515aac.jpeg


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  1. 2016/06/03(金) 11:04:25|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。