ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がんばれブーケ

昨日は出かけていて、18時過ぎに帰宅したら息子から愛犬のブーケが入院したと告げられた。

昼から何度か嘔吐したので、母が知り合いの葬儀から帰った16時くらいに病院へ行き帰ってきたばかりらしかった。

血液検査やエコーでは前回から大きく変化は無いみたいだが、嘔吐が治らないので点滴で様子見するため入院となったようだ。

朝はいつも通りでちゃんと朝食も完食してたから、下痢でもしたのかな?くらいに考えていた。

昨晩はなんだか寂しかった。


今日から3日の予定で出かけるので、その前に病院へ行って様子を見てからにしようかと、まずは今朝の状態を聞くことにし9時に電話してみた。

もう30年来お世話になっている動物病院。

息子さんの方が対応してくれ、昨日の検査結果や今後のことを20分以上かけて丁寧に説明してくれた。

血液検査結果は前回からは著しく悪くなっているわけじゃないようだけど、エコーで肝臓と腎臓に異常が見られるようだ。

肝臓については腫瘍の可能性が高く、腎臓は片側が肥大しているみたい。

今は薬で嘔吐を止め、点滴で様子見している状態のよう。


仮に手術の必要があったとして、高齢ゆえそれに耐えられない可能性が高いから、よほど緊急性の高い状態でなければ手術は避けるつもり。

検査のための全身麻酔も現状では躊躇してしまう。

最悪は本末顛倒にならないとも言い切れない。

治療費がかかるのは覚悟しているが、良かれと思ってやった治療や検査で寿命を縮めることは避けたい。

生き物だからいつかは死が訪れるのは当たり前だけど、できれば一日でも長く一緒にいたい。

こちらの考えを伝え理解して頂いた、と言うより先生も概ね同意見で安心した。


何とか私が帰るまで頑張って欲しいし、出来たら先に退院して出迎えろ。 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/07/15(金) 12:06:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

障害年金の審査結果

日本年金機構から1月31日に申請をしてあった障害年金の結果が届いた。
届いていたのは昨日のようだけど、誰もポストを見ていなかったらしく今朝気付いた。

結果は、現状が“3級”で認定日は“該当なし”。

過去に申請された方々が同様なケースで2級に認定されていることから、共に2級を希望して申請していただけに、ちょっと意外すぎる結果。

認定日の等級が現状よりも低いのは仕方ないとしても、現状が3級なのは納得いかない。

ただ審査結果は医師の診断書次第と言われていたから、ある程度は予想していたことではあるけど。

今回の敗因は「障害年金専門」と言っておきながらキャリアが2年目で医師への診断書の依頼や訂正の指示を一切できない社労士を選んでしまったことだと思っている。
過去に癌での申請を扱ったのは末期の膵臓癌1件のみとのこと。
・・・契約前に気付くべきだったな。

一応は再審査請求を検討してみようと思う。

いったん、この社労士とのことは精算して“まともな障害年金専門の社労士”へ相談に行くことにしよう。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  1. 2016/07/09(土) 23:12:02|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

熱中症

今日は朝から出かけていて、19時くらいに帰宅すると母がいない。

急に不幸があったらしく、通夜に行くと言い残し出ていったみたいだ。

母が特養に勤めていたときの先輩で享年85歳だったらしいが、死因は熱中症とのこと。

前日に外で倒れて顔から血を流していたから、息子さんが救急車を呼んで病院で診察を受けさせようとしたが本人が拒否して救急車を返し病院へも行かなかったらしい。

で、今朝になって畑仕事中に倒れ還らぬ人となったようだ。
屋外で亡くなった状態での発見だったことから事件性が疑われ、司法解剖が行われたらしい。

田舎の年寄り(特に農家の方)は頑固だから、家族の言うことすら聞かず我を通す人は多い。

以前からTVなどで熱中症への注意喚起と対策を目にする機会が多くなってきたけど、今回のケースも自分が熱中症で命を落とすかもしれないと考えず「自分は今まで通り大丈夫」と思っているんだろうね。


私の両親も畑仕事や庭の手入れはしているが、暑いときはちゃんと時間を決め、ペットボトルの飲み物を欠かさず持って対策しているからさほど心配はしていない。

母は「昔は熱中症で死ぬ人なんか聞いたことないけどね」と言っていたが、温暖化で気温が上がっているから?それとも人間が弱くなったのかな?


どちらにせよ自分の身体を過信せず、こまめな水分補給をするだけでも熱中症のリスクを大きく低減できるのに。


合掌(-∧-)


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  1. 2016/07/06(水) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチオフ会 in 博多

昨日だけど、オフ会にお誘い頂き博多まで行ってきました。

博多はちょうど7/1〜7/15が祗園山笠で多いかな?と思っていたけど、意外とそうでもなかった。

でも博多行きの特急は満席だけど週末はいつものことで、ホークスの試合があるときは特に多く、時間によっては博多まですし詰めの満員電車状態になることも。


商店街とかキャナルシティ内とかに飾り山の展示があって、博多は山笠ムードたっぷり。

L1000437 - 2016-07-02 12-57-10
何処から入れたんだろ?ってくらいに大きい。


1次会はキャナルシティ内にある栗原はるみさんがプロデュースしたビュッフェで。

集まったのは7人、体調が悪く来られなかった方もいるのがとても残念。

L1000429 - 2016-07-02 11-16-45

L1000434 - 2016-07-02 11-35-27

野菜を使った料理が特に美味しく、ピクルスがビールにすごく合いました(^_^)

普段は断酒しているので、こんな時に飲むビールは最高に美味いです。

病気や治療の話、ブログの話、他のオフ会やそのメンバーの話とかで盛り上がってました。


食後の会計をしたレシートでひける抽選くじがあって、某ライダーさんが代表でひいたら1等(劇団四季『美女と野獣』のペアチケット)を当ててました。

しかも前から5列目のアリーナ席、こんなところで運を使わなくても(^_^;


2次会はカラオケに行くらしく櫛田神社を抜けて移動。

L1000444 - 2016-07-02 13-18-10

博多祇園山笠は櫛田神社に奉られる素戔嗚尊に奉納する祭りだから、それに向けて山笠を観る観覧席とか準備中。

ここでも参拝者の半分は外国人じゃないか?と思うくらいに外国語が飛び交ってました。


カラオケボックスの開店まで時間があるから喫茶店で1時間ほど休憩。

L1000447 - 2016-07-02 13-56-54

梅雨の合間の晴れで、外を歩くと汗が止まらないほど蒸し暑い(>_<)


この後はカラオケボックスで3時間、楽しかったです。

私は飲んでばっかりでしたけど。


普段は相談する相手がいないような内容の話ができるのはありがたいし、それ以上に人と会って笑うことは大事だなと実感しました。

誘って頂きありがとうございました。


次回は、今回来ることが出来なかった方のお見舞いに行きましょうね。


久しぶりに飲んで酔っぱらったけど、ちゃんと帰れましたよ。


あ、次回の九州オフ会の話するの忘れた(^^ゞ

九州ふっこう割が決まったので、それに合わせて日程と場所を急いで決めなきゃね。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  1. 2016/07/03(日) 23:42:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まだ?

既に忘れてかけていたけど、障害年金の申請を提出して昨日でちょうど5ヶ月だった。

1月31日に申請したときは、年金事務所の受付の方から概ね3.5ヶ月かかりますと説明され、社労士からは最短で2ヶ月、長いと5ヶ月かかったケースもあると言われていた。

最長記録を更新しない程度で結果を出して欲しいものだ。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  1. 2016/07/01(金) 19:47:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。