ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっと調子良いかも

昨日はさすがに三連荘とはならず、久しぶりに平穏な一日が遅れた。
夜に僅かだが便が出てくれたし、腰の痛みも殆ど無く夜も痛み止めを使わず問題なく寝ることが出来た。

今日も今のところ状態は良いし、体重も57.70kg(前日比+0.35kg)でお腹も張った感じはない。
さすがに先週からの状態を踏まえ、暴飲暴食は止めて出来るだけカロリーが高いものを少量摂るようにしている(ちゃんと栄養バランスは考慮)。
ここ最近の運動不足から一日の目標摂取カロリーを1,800kcalとしたいが、どうしても2,000kcalを越えてしまうな。
昨晩もちょっと立ち寄ったコンビニでエクレア(281kcal)買って食べてしまったし(^_^;

札幌初日の晩は地元の居酒屋で海の幸を堪能。
IMG_0275.jpg

〆はお約束のラーメン。
IMG_0276.jpg
生地にわかめを練り込んであるらしく、麺が緑色だ。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 10:08:16|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

連荘

昨日は出切った後は調子良く、夕飯をいっぱい食べたり、急に甘いものを食べたくなりコンビニまでデザート買いに行って食べたりした。
それでも朝の体重は56.50kg(前日比-1.25kg)と、今期最低の57kg以下を記録したが。

・・・で、調子に乗って食べ過ぎたからかも知れないが、今朝は会社へ行く準備を始める頃からお腹が下りだし何度かトイレで格闘、何とかギリギリの時間に家を出たのだが、車を走らせた直後にまた・・・orz
急遽コンビニに入ってトイレを借り事なきを得たが、もう一回やったら確実に遅刻だったな。
会社へ行ってからも暫くは事務机とトイレの往復で忙しい朝だった。
じきに治まり(出尽くし)、その後はそれまでが嘘のように快調で、腰周りにあった鈍痛も全く無しだ。

昨晩、ちょっとお腹がゴロゴロしていて「水分摂り過ぎたかな?」って感じていたので、それが原因かも。
今までは下痢して出尽くすと暫くは便秘で全く出ない状況の繰り返しだったので、2日続けては想定外だった。

ますます、明後日からの出張が心配だ。もうキャンセルできないし(T_T)
  1. 2013/07/29(月) 23:09:40|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

副作用

経過観察中のTS-1だけの時も便秘と下痢を繰り返してはいたが、日常生活や会社での業務に支障が出るほどではなかった。
今回は22日の抗癌剤以降、それが上乗せされたかのような感じで、やはりちょっと酷い。
前回出た(と言っても出切った感はなし)のは26日の午前中で、それ以降は出ていなかった。
それからほぼ48時間ぶりの今朝の9:00から14:00にかけ、ほぼトイレに籠もり状態。
いつものことだが、少量ずつ何回にも分けて出てくるのが面倒だ。

エアコンの効かない我が家のトイレで長時間籠もっていると汗が噴き出し、それだけで体力ダウンする。
これで脱水症状起こして倒れでもしたら格好悪いな(^_^;
かと言って水分を摂り過ぎるとお腹が緩くなるし・・・どうすれば良いんだ(T_T)

一つだけ良いことは、腫瘍による肛門の鈍痛が下痢の後しばらくは治まること。
痛み止めとして座薬のボルタレンを処方してもらっているが、これは痛みの輪郭がボケる程度で、痛みそのものが無くなるほどではなかった。

それと22日以降、吐き気と言うほどではないが胸焼け状態が続いていて、やや食欲が削がれている。

前回と比べ、今回は明らかに抗癌剤の副作用がキツいな。


来週の7月31日〜8月2日に北海道出張を入れてしまっているのだが、かなり心配だ。
  1. 2013/07/28(日) 21:51:11|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飛び道具ゲット

4月末に注文しておいたホイールがようやく届き、タイヤもはめ終わったので引き取りに。
フロント:EASTON EC90 SL チューブラー
リア:EASTON EC90 AERO チューブラー
タイヤはフロント,リア共にContinental Grand Prix 4000 Tubular

せっかくのカーボンディープリムなので前後共に56mmにしたかったけど、普段使いなら軽い38mmだろうし、風が強いときはハンドル取られるのが怖い。リアは横風の影響を受けないらしいので、フロントは38mmにしてみた。
EASTONホイールと言えば、現世界チャンピオンでBMCのPhilippe Gilbertが使ってたし、2011年にはCadel Evansがmaillot jauneを獲得している。
・・・何れも過去形で、今シーズンは何処も使ってない。BMCも今はSHIMANOだorz

で、早速SuperSixEvo Blackへ装着。
IMG_0267.jpg
今までアルミリムのクリンチャーしか使ってこなかったので、多少は勝手が違うけど、何とかなる程度でしょ。
・・・ホイール換える度にブレーキシューの交換は面倒だけど(^_^;

試走は明日以降になるけど、良ければ普段履きでも良いかな?と。

GARMIN Edge 510Jも一緒に引き取りだったけど、こちらはセッティングが面倒そうなので、また時間があるときにでも。
  1. 2013/07/27(土) 17:58:25|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

便秘中

昨日は朝、吐き気止めのイメンドカプセル80mgを飲み忘れて出社してしまい、昼過ぎまで胸やけな感じがすごく気持ち悪かった。今までに抗癌剤の点滴で嘔吐はしたこと無いが、これは薬のお陰もあったのかな?と思う。

それと抗癌剤によると思われる便秘気味で、
22日 57.65kg → 測定後、強烈な下痢で抗癌剤点滴前には、ほぼ抜け殻状態
23日 57.90kg(+0.25)
24日 58.50kg(+0.60)
25日 59.30kg(+0.80)
測定は寝起きの乾燥重量(身長は165.4cm)、ここ1ヶ月は57~58kgで安定していたので、着々と貯まっている感じ。
今朝はちょっとお腹が張り気味で久々の59kgオーバー。
時折、便意があって多少は出るのだが、食べた分には全く追いついていない状態。
前回は便秘と下痢を繰り返し、出始めると予兆なく急で、長時間にわたってトイレから離れられない状態だったので、今回も同じなのだろうと覚悟はしているが、出来れば仕事のある昼間や外出中は勘弁して欲しいな。
多少でもコントロールできれば良いんだけど、前回は全く無理だった。

今回もアバスチン+カンプト(イリノテカン)、また他の抗癌剤で深刻な副作用に悩む方々が多い中、自覚のある副作用がこれだけで済んでいるのは、むしろ幸運と思うべきだ。

続きを読む
  1. 2013/07/25(木) 11:35:31|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

レースへのエントリー

年2回、春と秋に鈴鹿サーキットで開催される『鈴鹿8時間エンデューロ』の秋spへ4時間エンデューロにソロで申し込んだ支払期限が今日の24:00だ。
昨日から始まった抗癌剤が最低3クールの予定だから、10月中旬まで影響があるとすれば、また延長になったりすると11月4日はきびしいだろうと感じている。
鈴鹿サーキットは自宅から自走でも30分程度だし、応援だけならレースへのエントリーは不要だから、今回は止めておくべきなんだろう・・・ちょっと残念だけど。
8月24,25日の『第30回 シマノ鈴鹿ロード・シマノ鈴鹿国際ロード』へはエントリーしていない。こちらは暑いのもあり絶対に無理(^_^;
正直、サーキットのような同じところを何周もするレース(クリテリウム)は苦手だ。同じ景色の繰り返しになり、5周くらいで飽きてしまい、ほとんど修行状態。8時間にチームで出場し、5周くらいで交代していけばそれもないのだろうが、我が所属チームのAは優勝争いをするレベル、Bでも上位成績なので、今の私ではちょっと無理がある。

今年は9月1日に乗鞍で開催される『第28回 マウンテンヒルクライムin乗鞍』にはエントリー済みで宿も予約しているが、ここは走らなくても避暑として、また仲間の応援だけでも良いと思っている。当然、体調良ければ成績関係なしで景色堪能目的に走りますが(^_^)

続きを読む
  1. 2013/07/23(火) 17:28:31|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

化学療法 1-1

ただいま、アバスチンの点滴中(-_-;
IMG_0254.jpg
以前と同じスタッフがこちらを覚えてくれていたので、ちょっと安心した(^_^)
1年半ほど前はアバスチン+カンプトだったが、今はカンプトがジェネリックのイリノテカンへ変更となっていた。
今のところ副作用とかは全く同じらしい・・・当たり前か。
104,000円だったのが95,000円と多少は安価になっているが、どうせ高額医療費制度の限度額を超えているので、どうでも良いことだ。

本を2冊とiPad miniがあるので、退屈はしなかった。
イリノテカンが入り始めてしばらくしてうたた寝をしてしまったが、起きたら汗が噴き出ていた。前回と同じだが、夏場はちょっと辛いかな。
初回扱いで点滴時間は長く、16:00くらいに終了。
今回、特に副作用らしい自覚症状は無くて良かった。

それと、徐々に強くなってきているお尻と腰の鈍痛に関しては、痛み止め(ボルタレン)を処方してもらった。ロキソニンSが殆ど効果無かったので、期待したい。治療費94,950円+薬代16,350円

続きを読む
  1. 2013/07/22(月) 13:20:42|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

参議院選挙

ちゃんと投票に行ってきました。
特に支持する政党はないのですが、国民の義務なので。

支持政党はないものの、現与党の政策はとうてい歓迎出来るものではないので、ねじれ状態の継続を期待。
  1. 2013/07/21(日) 18:30:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風立ちぬ

初日分を家族4人で観てきた。
109シネマズ四日市の中で最も大きい座席数379のシアターで2回目の12:40上映分。
気合い入れてチケットは既にネットで良いとこを予約済みだったが、客は目測で70人程度と、予想よりかなり少なめで拍子抜けした。
昨年の『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』は前編、後編共に初日は朝一の段階で当日分は事前予約だけで完売していたことを考えると、ちょっと意外な感じである。

内容はさておき、まず言いたいことが・・・アニメの声優は、ちゃんとプロを使え!!
ここ最近では『図書館戦争』のイッセー尾形、『ONE PIECE FILM Z』の篠原涼子(香川照之は良い感じ)、そして今回の庵野秀明(瀧本美織はセーフ)と、完全に素人の棒読みで作品が台無し(T_T)
監督は良くOK出したな。ってか、ファンを舐めてるでしょ。

ストーリーはゼロ戦の設計者である堀越二郎の半生に堀辰雄の『菜穂子』を絡めたものだが、どちらもある程度の基礎知識があったのですんなり入って行けた。私は好きだが、全く知識のなかった妻や子供たちはちょっと退屈そうな感じ。
映像表現はいつものジブリ。

宮崎駿監督としては『崖の上のポニョ』から5年ぶりの作品だったが、その間の脚本作品2本同様、ちょっと質が落ちてきていると感じる。
今までは見入ると言うより引き込まれるような感じがあったが、今回はそれがほぼ無く、期待ほどの満足感は得られなかった・・・orz
  1. 2013/07/20(土) 23:48:49|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

検査結果

先週までに行ったPET-CT, MRIの結果を聞きに行ってきた。今回も妻同伴で。
CTで確認していた影はPETでしっかり光ってて、MRIも考慮して“直腸癌局所再発”の判定だった。大きさは直径2cmに満たないくらい。
幸いにもPETではこれだけで、肺や肝臓などそれ以外は全く大丈夫。
位置は直腸のつなぎ目からちょっと上の小腸との間で、小腸と直腸の両方に癒着している可能性がある(開けるまで正確には分からない)とのこと。微妙に直腸からは浮いているようにも見えるとも。

淡い期待はあったものの、覚悟はしていたので「やはりそうですか。」とショックはなかった。

すぐ『今後の治療はどうするのか?』になり、
①抗癌剤(アバスチン+カンプト)
②抗癌剤と放射線療法の併用
③手術
④重粒子線治療

①は転移性肝腫瘍の際に3.5クール行い、大きな効果が確認されている。摘出した肝臓の生検では癌細胞は検出されず、根治していたと見なしているらしい。
②は身体へのダメージと、周囲の細胞が硬くなってしまうため、その先の手術による摘出を考慮した場合はオススメではないとのこと。また④の重粒子線治療を視野にいれた場合は使えない。
③は現状だと小腸と直腸の両方を切って繋げることになりそうだし、永久ストーマの可能性が極めて高いので現時点では却下。
④は主治医に知見が全く無いとのことなので、もう少し自分で調べることにした。

取り敢えず実績のある①で癌を小さく(できたら死滅)し、手術による摘出を目指すことにした。
早速、来週の22日にケモの予約を入れ、生保へ提出する診断書の作成を依頼した。
重粒子線治療は最寄り(と言っても通える距離ではないが)の兵庫県立粒子線治療センターへセカンドオピニオンを考えている。

がんばろう!!診察費210円
  1. 2013/07/19(金) 16:10:20|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家族紹介?

1999年11月生まれのミニチュアダックスフンド(雌)で名前はブーケ。
生後わずか1ヶ月あまりで我が家の家族となりました。
IMG_0247.jpg
雄に間違われたこと無いくらいの、かなりな美人さん。
残念なのは体重が8kgあること(ミニチュアダックスフンドの定義は体重4.8kg以下)で、骨格が大きいため、どんだけダイエットしても4.8kg以下にはならない。血統書にはちゃんとミニチュアダックスフンドと記載されているが、ちょっとダマされた気分・・・orz
既に人間換算で70歳だけど、まだまだ元気一杯で、私が帰宅すると千切れそうなくらいしっぽを振り、飛びかかって顔を舐めて出迎えてくれる。・・・70過ぎのお婆ちゃんに顔を舐められていると思うと、ちょっとビミョーな感じだが(^_^;

幼少期のパルボ感染や子宮蓄膿症などで何度か死にかけたが、それらを奇跡的に克服した強運の持ち主。
以前は「いつまでも長生きしろよ」って言ってあげていたが、今となっては「あなたの方こそね」って言い返されているような気がしてならない。
  1. 2013/07/16(火) 21:31:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モンスターズ・ユニバーシティ【3D・吹替】

家族連れで映画鑑賞。
一人で観た『モンスターズ・ユニバーシティ』が良かったので、是非子供たちにも・・・3Dで観たかったのが本音だが(^_^;
やはり3Dで観るのが正解だと確認。
子供たちの受けもかなり良かった。

残念だったのが、久しぶりに行った近場の鈴鹿市内にある映画館だが、相変わらず客のマナーが悪く、上映中にそこらで喋る声や食べ物の音と臭い、小さな子供がグズって泣いたり奇声を発しても親は放置、携帯orスマホ使ってる奴とか・・・。
これらが嫌で2年以上使ってなかったのだが、全く改善されていない、と言うより酷くなってる。
お隣の四日市の駅前にある映画館ではこんなこと全くないのに、相変わらず鈴鹿市民はワガママでレベルが低いと再認識( -_-)
今回、四日市では3D上映が無いので仕方なしにこの映画館を選んだが、普段通り遠くても名古屋まで出向くべきだったと猛省orz

映画までの待ち時間潰しは、毎度の如くスタバ。
IMG_0242.jpg
季節限定の“ストロベリーチーズケーキフラペチーノ”にチョコレートチップ追加で幸せな感じ、更にチョコレートソースを追加しても良さそうだ(^_^)
あと、会社で使う960mlのコーヒープレスと豆(アイスコーヒーブレンド)を購入。

帰りに本屋で『ツール・ド・フランス」(山口和幸)を買った。
IMG_0555.jpg
今がちょうど旬で、幅広い層に受けそうな解説本だが、もう少しボリュームがあっても良かったかな。すぐに読み切ってしまいそうだ。

続きを読む
  1. 2013/07/15(月) 19:02:06|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

検査三兄弟

今日は会社を午後から半日有給休暇にしてMRI検査。
MRIは恐らく3回目で、大きな音がする狭い筒の中に長時間入れられるイメージだったが、今回は腰の部分だけと言うことで、顔は辛うじて1/3くらい外に出た状態。
40分間ほど固定されていた内の半分くらいは寝ていたかな(^^ゞ

これでCT, PET-CT, MRIと終了し、結果は来週末。
どんな結果でも受け入れる心の準備は出来ているが、良い方を期待しておこう(^_^)検査費9,970円
  1. 2013/07/12(金) 18:41:40|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モンスターズ・ユニバーシティ

昨晩は20:50からのレイトショーで映画。
Pixarの『モンスターズ・ユニバーシティ』を会員特典のエグゼクティブシートでゆったりと観賞(^_^)
残念なのは、3Dで観たかったのだが、2Dしか上映していないことorz

ここ1年間に観た映画の中で、最高の出来。
友情,信頼や地道な努力といった大事なものが詰め込まれていて、感動も笑いもあり、作り込みに妥協を一切感じさせない素晴らしい作品でした。
いい歳した大人も十分に楽しめたが、これは子供達にこそ観せなきゃ。

日本は“アニメ大国”とされているが、その殆どが多少なりともマニアを意識した作りになってて、強いメッセージ性を持ち幅広い層に感動を与えてくれる正統派の作品においては、どれだけ束になってもPixarには敵わないと再認識した。さすがだ。


反して、先週5日Friに観た『100回泣くこと』は、正直言って今までに劇場で観た映画の中でワースト5に入る駄作だった。原作は77万部のベストセラーらしいしキャストの演技も特に問題なかったが、演出や展開が酷過ぎて、泣ける作品の筈なのに終始、呆れと憤りを感じていた。全体的に“チープ”な出来。
ストーリーもヒロインが癌で・・・とありきたりだが、もう少し病気や治療について勉強しないとリアリティなさ過ぎだよ。死にそうな老犬が元気一杯で登場したり・・・(-_-)
はっきりと監督(廣木隆一)の能力不足、もうこの人の作品を金出して観ることはあり得ない。同じような『余命1ヶ月の花嫁』もこの監督で映画は駄作だったっけ。TVのドラマやドキュメンタリーは良かったけどね。
今回は、桐谷美玲が可愛かったのが、せめてもの救いだったかな(*^_^*)

続きを読む
  1. 2013/07/11(木) 12:45:32|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

近況報告

久しぶりの更新、取り敢えず近況など (^_^;

4月8日Mon、定期検診で血液検査と問診。
CA19-9は50.8と正常値を超えてはいるが毎度のことなので気にしない。体調的にも大きな変化なくTS-1を4週間分処方して頂き終了。診察費2,930円+薬代27,890円

5月13日Mon、定期検診。
CA19-9が114.8と上昇。ちょっと気になるのでCTを撮ることになった。と言うか、前回のCTが2月13日なので元々4ヶ月毎の検査を6月に行う予定ではあった。
原発の生検による診断確定が2011年6月24日だったので、念のためCTは6月25日以降にお願いした。入っている生命保険の3大疾病保険金支払は2年以上経過していることが条件になっているから。
CTの予約を6月25日に入れ、血小板数が101,000/μlと低いのは気になったがTS-1を4週間分処方され終了。 診察費2,930円+薬代27,890円

5月17日Fri、腰痛。
2〜3日前から腰に違和感があり、ちょっと我慢できない痛みとなったため整形外科を受診。予約無しだったため2時間以上待たされ診察結果は“運動し過ぎで疲労から来る腰痛”だった。今年入ったばかりの若い医師で結果にちょっと納得できなかったが、とりあえず退いておいた。
リハビリ行ったら担当がかなりのアニヲタで面白かった。診察費3,850円+薬2,260円

5月30日Thu、リハビリ。
担当とアニメネタで盛り上がりながら楽しくストレッチ。かなり濃い内容で周囲はちょっと退き気味だったがジジババばかりなのでお構いなし。
この担当さん、見た目はちょっとイケてる感じなのだが趣味がかなり残念な方だ(^_^;
既に腰痛はなくなっているが、面白いので通ってる感じ。治療費710円

この頃から、お尻(肛門〜尾骨)に違和感有り。硬くて大きな便が肛門を圧迫している感じで、酷い時は痺れるような感じから鈍痛。筋トレや自転車のサドルによるものだと思いこれらを暫くは控えたが、症状に全く変化無し。痔を疑い、次回の定期検診で相談してみることにした。

6月14日Fri、リハビリと整形外科診察。
リハビリの担当さんは相変わらずだ(^_^)
整形外科は腰痛自体は問題ないので、お尻の件は言わずに終了。診察費1,610円

6月21日Fri、リハビリ。
前回で終了の筈だったが、こちらの予定を先に入れておいたため受けることに。何か息抜き的な感じ。治療費710円

6月25日Tue、CT検査。
いつもの造影CTで慣れたものだ。ついでに血液検査も。検査費12,760円

7月1日Mon、定期検診。
「今回のCTでは肺も撮りましょう」とCA19-9の値が引っ掛かったので、珍しく妻を同行させた。
CT結果は肺と肝臓に全く問題ないが、直腸の切って繋げた付近(肛門から12cmくらい)の外側に直径2cm程の影が確認でき「再発の可能性が高いですね」とハッキリ言われた。生検出来ない場所なのでPET-CTとMRIを撮ることになった。
もともとステージIVだし普段から覚悟はしているのでそれほどショックではなかったが「切れる場所ですか?」の問いに「出来るが、今の状態で切ると位置的に人工肛門が不可避です」にはかなり凹んだorz
悪性の判断なら前回効果が認められた抗癌剤(アバスチン+カンプト)で様子見した後に手術で摘出の流れとなるようだ。
抗癌剤使うなら初回は今月中にお願いした。この後PET-CTとMRIの高額出費を控えるが、抗癌剤だけで高額医療費支給申請出来るため、これら高額検査費をタダに出来る。
CA19-9は49.5といつもの数値(正常値は37.0以下だが・・・)に戻っていた。血小板が95,000/μlだったため、TS-1の処方は無し。
お尻の鈍痛についても伝えたが、この腫瘍が原因の可能性が高いと言われ痔の検査は無かった。別途、肛門科を受診すべきだろうか?診察費210円

7月5日Fri、PET-CT検査。
初のPET。先ずは造影剤無しのCTを撮るが、いつもの造影CTとは機種が違った。造影剤が無いので特に前準備も無くてすぐに終了。
PET室はちょっと暗くて妖しげな雰囲気だった。放射性同位体のFDGを入れる時はちょっと物々しい感じ。撮影までの待ち時間はゲームはおろか読書すらNGで、かなり退屈だった。せっかく本を持って行ったのに( -_-)
FDG入れてから1時間後と更に1時間後の2回撮影だった。検査費25,010円

結論は7月19日に出るようだが、お尻の鈍痛もあってかちょっと凹んだ状態。

今後はこまめに更新するよう努力します。たまに覗いてやってくださいm(__)m
  1. 2013/07/10(水) 04:07:21|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。