ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鈴鹿サーキット

週末は予定通り鈴鹿サーキットへ、土日共に行ったのでさすがに疲れてパソコン付ける気力すら起きず(^_^;

23日Satは早めに起きて自走で向かい、6:15~7:15の試走だけでも・・・と目論んでいたが、外を見るとベランダの手すりが濡れてて雲行きも怪しいので嫁に車で送ってもらった。
チームでパドック内に場所取りをしてもらっていて、一部レース前の集合場所へ行っている以外はくつろいで談笑していた。
午前中のメインは個人TTの予選で、決勝に出場できるファイナリストは20名だが、チームから3名が残った。
他にもチームメイトが出ているレースはあったが、既にアルコールが入ってしまい殆どパドックでTV観戦・・・カメラ持って行ったのに出番は少ないorz
個人TTで予選3位のS氏が落車して流血状態で帰って来たが、レースではさほど珍しいことじゃなく、骨に異常が無さそうなので傷口を水で流し、一応は医務室へ行って処置してもらったよう。
11:00くらいから雨が本格的に降り始め、更には雷も鳴り始めたのでレースは一時中断、いっこうに回復する気配無し。
チームとしては昨年勝っているチームTTの連覇に力が入っていたが、天候が回復せずに以降のレースは全て中止となった。
通常、多少の雨ではレースが中断にはならないが、雷では仕方ない。
シマノ鈴鹿はただでさえ自転車同士の接触による落車が多いレースで、雨で路面が滑ると更に多くなるので、安全面からはこれで良かったのかも。
15:00くらいから雨が少なくなったので撤収。

24日Sunも雲行きが怪しいので自走は止めて車で。
朝からアルコールが入って絶好調(^_^)
午後から雨は降ったが最後の国際ロードでプロの走りを最後まで観て、帰りにラーメン食べて帰宅。

チームメイトが頑張って走る姿にかなり感動。
例年シマノ鈴鹿は乗鞍と重なり、ヒルクライム好きな自分は乗鞍へ行っていたため長らくシマノ鈴鹿を走っていないが、昨年から日程がずれているので両方とも出ることが可能になっている。

まだまだ負荷をかけて走れる状態ではないが、徐々にでも戻していって、またレースを走りたいと強く思った。

とりあえず来年春のエンデューロで4時間ソロあたりの完走を目標にしておこう。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/26(火) 15:47:26|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平常運転中

今週は20日Wedに出張があり、いつも通り11:00に四日市を出て秋葉原へ。
秋葉原で15:00~17:30の会議後は珍しく場所を変えて暑気払い。
さすがに普段通り飲むのは怖い気がしたので、アルコールは生中を2杯だけにし、あとはウーロン茶で食べ物は腹八分目くらいに抑えておいた。

前日に便が出ていなかったのでキャンセルしようかと思っていたが意外と何とかなった。
移動中に便意はあるものの駅まで我慢できる程度のもの。
とは言え、この日だけで10数回はトイレに行っているのが煩わしい。

むしろ移動でたくさん歩き、運動不足から脚が筋肉痛でちょっと痛いのが情けないorz


普段の会社業務は特に問題なくこなせている(と思う)。

10分くらい歩きっ放しでも全然大丈夫だが、10分間立ちっ放しだと辛くなるのは相変わらず。
実験台で実験するときは立ちっ放しになるので、今のところ椅子を持って行き座るか、部下に任せてデスクワークに専念。
やや進捗スピードは落ちているように感じるが、何とかなりそう。


週末は鈴鹿サーキットへ行く予定だけど、試走は6:15~7:15のみなので、体調よりも起きて行けるかが心配だ(^_^;
  1. 2014/08/22(金) 10:07:35|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

出勤

退院後の状態は、手術痕はまだ歩くと痛みはあり、若干の出血があって下着を汚すことはあるが、特に問題となるレベルではない感じ。
入院中にさんざん言われた漏れなどの排便障害もほぼ無く、出るときは短時間で数回に分けて出るため出切るまでトイレを離れるのにちょっと心配はあるが、それ以外は至って普通だ。
便の状態もやや軟らかい程度で、手術後からの水様便ではなくなった。
抗癌剤治療中はかなり酷かったので、それに比べたらこの程度は大したことじゃない。


予定通り、昨日から出勤した。
退院以降は涼しい部屋に引きこもっていたので、外の暑さがこたえる。
午後に屋外での作業があったが、さすがに無理っぽいので15分間ほどで他の者に任せて戻る。
まだ本調子ではないので、部下から2週間分の報告をもらって当面の指示を出し、暫くはデスクワークとさせてもらうことにした。
皆かなりクセはあるが、頼れる部下達なので何も心配はいらない。

これでも昨年からの状況を思うと今の身体の状態はとても良く、病院を変えて正解だったし良い医師に出会えたと思う。
体力、特に筋力はかなり落ちてしまったが、これから徐々にでも取り戻していこう。

あ~早く自転車乗りたい。

今週末は地元の鈴鹿サーキットで大きなレースイベントがあるので、チームの応援がてらコースの試走でもしてこようかな?
  1. 2014/08/19(火) 10:52:43|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

退院

事後報告になりますが、昨日の13日Wedに無事退院しました。

赤みを帯びた便の正体はやはり血が混ざっているらしいが、手術時のものだろうと言うことで経過観察。
血液検査の結果も問題ないとのこと。

まだやはり下痢気味で、出始めると1〜2時間にかけて小刻みに出、出尽くすとしばらくは大人しくなってくれる。
抗癌剤の点滴で同じような状態を何度も経験しているが、今回は前兆がハッキリしていて若干だが我慢が出来て時間が稼げるから、予想していたより幾分はマシで安心した。

点滴が無くなり傷口の処置も不要になると病院にいる理由は無いので退院することになるが、やはり傷口は痛い。
今までだと術後2週間は入院させてもらえたので、かなり痛みが退いてからの退院だったが、今回は居させてもらえなかったorz

食事は最後の最後まで全粥で、結局は普通のご飯を食べず終い。
担当医に伝え「それじゃあ、次回からご飯に変更するよう言っときますね」って・・・前回の入院でも同じようなことがあったな。

薬はビオスリー錠が20日分出ただけだが次回の通院が9月1日Monなので、それまでの分かな?

お世話になった看護師やスタッフの方々にちゃんとお礼を。
また通院時にでも顔を出すつもりにしているが、入院で戻って来ないようにしなきゃね。入院費 89,369
  1. 2014/08/14(木) 13:29:06|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

術後3日目〜5日目

予定通り8日Friの昼から食事が始まった。
5分粥だけどおかずもちゃんとあって嬉しい。
生活習慣病と違って味付けが薄いとかなく至って普通に美味しい。
久しぶりだしお腹が空いていたこともあって余裕で完食できそうだったけど、最初は半分くらいにしておくよう担当医から指示があり残さざるを得なかったのが残念。
夕飯も美味しく半分くらいで(^_^;

術後から便は少しずつ出ていたがあまりにも緩いので整腸剤(ビオフェルミン?)が出た。


昨日は朝が5分粥で昼から全粥へグレードアップ(^_^)

食事が始まってから便の頻度と量が増えた。
明らかに腸の動きが活発になってきていることが自分でも分かる。
ただ午後から便の色がやや赤みを帯び始め、濃い紫色に。
鮮やかな血の赤ではないが、ちょっと心配だ。

入院から入っていた点滴が終了し、これで点滴棒ともお別れ。
まだそれほど早くは歩けないが、もう無くても大丈夫だ。

会社の部下が午前と午後、見舞いに来てくれた。
今回は前回の後処理だし短期なので見舞いには来ないよう伝えていたのだが・・・でも会社の最新情報が聞けたし退屈しのぎになったからありがたい。


今日の朝も便の色は戻らなかったので看護師に伝え、実際に見てもらった。
医師にも相談したところとりあえず採便と採血が追加になったが、食事はそのまま。

今日からシャワーが使えるようになり、早速朝一で使わせてもらった。
毎日温タオルで身体拭きはやっていたが頭は洗っていなかったので特に念入りに。
かなりサッパリした(^_^)

夕飯後に医師が来て検査結果は貧血気味だが詳細の検査ができないので、とりあえず明日の朝食は無しになった。
これだけ大きな病院だから日曜日でも検査はできると思うけど、採血の時間が遅かったから仕方ないのかな?

術後は12日Tueに退院予定と言われたが、今日の時点で退院の話は一切出てこない。
今は変な検査結果が出ないことを祈ろう。
  1. 2014/08/10(日) 22:00:32|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

術後1日目〜2日目

手術当日の夕方には背筋を伸ばし点滴棒お世話にならなくても歩けたが、翌日は手術痕とその脇腹が酷く痛んで寝ているのも辛かった。
更に37.8℃の発熱で完全にダウンorz
排尿の管は取れたのでトイレは頑張って自力で行くしかないが、まだ水分の摂取が制限されていて頻度が少ないのは救いだ。


今日は熱が37.2℃まで下がって幾分楽になったが、まだ目が疲れやすい。
手術痕の痛みはじっとしている時はほとんど感じないが、歩くとやはり痛い。

今朝あたりから腸の動きが良くてガスが出る。
そのまま出すと水様便も一緒に出て下着を汚すので、一旦は我慢してトイレへ。
今のところ間に合っているけど、日常生活では都合良くトイレに入れる保証はないので何か対策は必須だと感じる。
看護師さんからは生理用ナプキンを勧められたので、嫁に頼んで選定してもらおう。

明日の昼から食事が再開するようだ。
楽しみと不安が半々。
  1. 2014/08/07(木) 18:03:34|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手術

昨晩早く寝たせいで4:00には目が覚めた。
することないので6:30まで二度寝。
髭剃りや歯磨きなどやるべきことを済ませた後、布団でiPad Airの動画観て時間つぶし。

8:00に嫁と娘、それに実家の母が来てくれた。

8:30には手術の準備をして8:45に病室を出て歩いて手術室へ。
8:50に手術台へ乗って看護師さんたちが準備しくれ、心電図のセンサー付けた後、心拍が機械から聞こえてきたが、それほど早くなく思いのほかリラックス出来ているようだった。

麻酔が入ってからの記憶はなく、手術が終わって麻酔から覚めたのは11:00前だから、予定通り2時間だった。

とりあえず縫合部は痛いが、それ以上に鼻から入っているチューブで気管が痛い(T_T)
夕方まで、状況次第で明日の朝までは挿したままらしい。
すぐに大部屋に戻されしばらくは我慢していたが、このままだと耐えられなくなって自分で抜いてしまいそうなので、担当医にお願いしたらすぐに抜いてくれた。

まだ痛み止めは使ってないが、寝返り打ったり歩くことが出来たので、今までよりも楽だ。
やっぱり痛いのはイヤだもんね(^_^;
  1. 2014/08/05(火) 19:11:35|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

入院

8月4日Mon
入院にあたって病院から何を持って来いとは一切言われなかったけど、今までの経験から必要と思われるものを準備して病院へ行った。
T字帯とか忘れたら買えば良いのだけど、家にあって普段使わないものをまた買うのは良い気がしない。
とりあえず致命的な忘れ物は無かった。

予定より30分ほど早く着いたので、妻とドトールでやや遅めの朝食をとって時間つぶし。
10:00の時点で入院受付は25人待ち、火曜日に手術が多いと聞いているので前日からの入院が多いのかな?

病室は大部屋だが窓側だったが、冷房の吹き出しからの冷風がちょっと寒いorz

看護師さんも4月の時とほぼ同じでこちらを覚えていてくれて、かなり嬉しい(^_^)

荷物を整理する間も無く各種検査へ。
途中で昼食をとり、全部終わったのは15:00くらい。
担当医による手術説明は丁寧だった。
懸念事項は吻合部や縫合部のトラブルと普段の生活に戻ってからの排便障害のようだ。

夕飯はないけど下剤もなかった。
やることなく無性に眠くなったので早めに寝た。
  1. 2014/08/05(火) 18:49:29|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

準備

水曜日の午後に病院から連絡があり、翌月曜日から入院することに。

連絡くれた方は見たことある入院病棟の受付嬢さんで「4日の10:00にきて下さい」「手術は翌5日です」以外の情報は一切持っていないようで、こちらから「手術は何時から?」「入院期間は?」などの問いに「聞いておりません」の即答。
手術時間は1時間程度だが全身麻酔と聞いているから家族の付き添いが必要なはずだし、会社へ休暇の申請も必要だ。
もともと4日Monは泌尿器科受診で有休を取っていたけど、とりあえず12日Tueまでの7日間に変更しておいた。
2週間程度とは言え、昨日と今日でその間の業務を引き継ぐのは無理だから休日出勤になりそう(T_T)

せめて1週間前には連絡欲しかったな。

前の病院だと手術をすることが決まったその場で予定表を見ながら空いたところに決定だったが、大きな大学病院だとカンファレンスを経ないと決められないだろうから、直前になってしまうのかな?

でも主治医に「出来たら会社の夏期休暇と重なる方が良いです」とお願いしていて、その通りにして頂けたのは嬉しい。
暑い時期だし有休が温存できる。
あと、月を跨ぎそうにないので医療費も安くあがりそう。

今回は今までと比べると、完全にサマーバケーション気分(^_^)
  1. 2014/08/01(金) 13:56:02|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。