ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

障害年金

昨日(29日Fri)、地元の年金事務所まで社会保険労務士と出向き、障害年金の申請をしてきた。
社労士さんに全て任せても良かったのだが、今月中に申請するのなら最終日になるので、万が一不備があってもその場で対応できるように一緒した。

ちゃんと国家資格をもった社労士は何万人もいるようだが、障害年金だけを専門に請け負っている社労士は全国に数十人程度だとか。
今回依頼したのは地元で障害年金専門の社労士さんだが、独立してまだ2年らしい・・・。

三重にいるときからメールで相談し、こちらへ戻ってすぐの10月中旬に事務所を訪れた。
「11月末か遅くとも年内には申請できるのかな?」と思っていたが、何とか今月ギリギリでの申請に間に合わせた。

完全成功報酬制(初回年金入金額の15%)なので、基本的に書類の準備は全て自分でやらなければいけないようだorz

時間がかかったのは病院へ依頼した診断書。
最初に受診していた四日市の病院での診断書(障害認定日)に不備が多く、4回も追記や修正の依頼をしている。
しかも症状がかなり軽く、2度の手術と長期の抗癌剤治療をやっているのに「日常生活に支障はない」と書かれていて(修正には応じてもらえず)、これで審査は良くて3級、最悪は“該当無し”もありえる内容だとか。
名古屋の病院に依頼した診断書(現在)は記載漏れで再依頼したが、こちらは何とか2級かも、らしい。
どちらの診断書も基本はワープロで書かれた上に手描きで修正や追記をされているので、印象は悪そうだ。
社労士さん曰く「どちらも融通が利かず、仕事がいいかげんだ」とお怒りでした。

名古屋の病院への診断書依頼をしたのが11月中旬で、すでに転院後だったため、わざわざ新幹線に乗って日帰りで病院まで依頼をしに行ったり、鈴鹿市役所まで証明書を依頼(郵送依頼可)したりと、かなりの手間暇がかかっている。
・・・社労士さん、全体的に書類の依頼をもう少し早く言って欲しかったな(T_T)

結果は3.5ヶ月後らしいから、GW開けになるのかな?
ここ最近は審査も厳しくなっているようだし、あまり期待せずに待つことにする。
昨年11月16日付の診断書だと「予想される予後は半年」となっていたな・・・(^_^;

年金事務所で社労士さんに「申請が通った際にもらえる金額を計算してもらいましょうか?」と聞かれたが断った。

あくまでこの年金申請の目的(大義)は将来残される家族へのためだし、“取らぬ狸の皮算用”になりそうなので。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/30(土) 21:54:47|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まだ寒い

週末に降った雪の影響で息子の中学校は10:00登校に変更となった。
まだ路面に雪が残っていて、一部凍結していてあぶないから?
更にはあちこちで水道管が破裂していて水道が使えないらしく、昼食後に下校となったようだ。

今朝からニュースで県内の広範囲で水道管の破裂による断水が報じられているが、我が家には関係の無い話だ。
田舎だから上下水道は共に無く、かつては井戸、今は地下水をポンプで汲み上げて使っている。
井戸の頃は干上がることがあったけど、地下水はほぼ無限だ。
蛇口ひねればカルキ臭が皆無の天然水が出るのは、いまどき贅沢なことかも。


痛めた腰は徐々に良くなりつつあるけど、先週入れた抗癌剤の副作用で毎度のごとく下痢が酷い。
今日は早朝から昼にかけてトイレから離れられず。
トイレが第二のマイルームと化しつつが、この寒さ対策に昨年買ったオイルヒーターが大活躍してくれている。

IMG_1041 - 2016-01-24 15-25-50
DeLonghiの500Wオイルヒーター

XELOXやってた時、会社での寒さ対策に買ったものだが机の下では密閉性が低くそれほど暖かくは感じなかったけど、1〜2畳の場所なら500W最大出力じゃなくても十分快適に保ってくれる。
スイッチ入れてから温まるまで時間はかかるが、入れっ放しならば問題はないしね。

火事の心配がなく安全なのも良い。
先日、居間に置いてあったセラミックヒーターで愛犬が尻尾の毛を燃やす事故が起きたので・・・(^_^;

あと風呂入る際の脱衣場が寒かったので同じのをリピしようとしたら既に生産中止でモデルチェンジとなっていた。

IMG_1043 - 2016-01-24 15-28-14
同じく500Wだけど、色んな機能が追加となってお値段は1.5倍だった。
でもこちらは電源入れっ放しじゃないので、タイマーOFFできて切り忘れなく便利。

まだまだ寒い日が続きそうなので、本当に助かっている。
  1. 2016/01/26(火) 23:57:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

40年ぶりらしい

昨晩から降り始めた雪が、予想通り積もっていた。

IMG_1031 - 2016-01-24 07-20-01
朝の時点ではこんな感じで、10cmくらい。
日中も気温は上がらず、雪は降り続けて20cmくらいまで積もった。

九州北部で積雪は珍しいものではないが、あまり20cm以上積もることはない。
天気予報などだと40年ぶりの大寒波だとか。
確かにこれだけ積もった記憶は最近にはない。

車はスタッドレスなど雪の装備を一切していないので、買い物などは昨晩のうちに済ませておいた。

息子には珍しいらしく、中3にもなって一生懸命に雪だるまを作っていた(^_^)

IMG_1039 - 2016-01-24 14-43-56
高さは1mくらいあるから、立派な雪だるまだ。

中学校の担任から、積雪により明日は休校になった知らせを受けて喜んでいたが・・・高校受験生なんだから、ちゃんと勉強しろよ〜。


昨晩、風呂で腰を曲げた際に痛めてしまい、昨晩から動かすと激痛があるので大人しくしている。
いつもだと日にち薬で1週間程度すれば徐々に治るのだが、抗癌剤や利尿剤の副作用で頻繁にトイレへくのがひときわ面倒くさいな(>_<)
  1. 2016/01/24(日) 17:56:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

急遽ステント交換

先日の診察で、急遽行うことになった左尿管のステント交換。

朝目覚めると、外は一面の雪景色。
1DX_4458 - 2016-01-19 08-00-58
昨晩ちょっと降っていたが、未明から朝にかけてまとまった量が降ったようだ。

昨日に続き、電車はダイヤが乱れているようなので車で病院へ。
予約が13:30なので路面の雪も溶け、早朝のような通勤渋滞もなく予定よりも早く13:00前に到着。

前の病院ではステントの交換に麻酔を使わなかった(初回に使ってないから、そのまま使わなくても大丈夫と思われていたようだ)が、こちらでは使ってくれた。
麻酔は仙骨の間に注射するものだったが、これが結構痛かった(T_T)
でも、おかげで処置中は痛くなかった・・・はず。

こちらではレントゲンで確認しながらの内視鏡は出来ないとかで、まず内視鏡で入っているステントを抜き、ガイドワイヤを通してステントを挿管した。
その後、レントゲンで確認するためストレッチャーに乗せられレントゲン室へ。
ここでステントの先端が腎臓まで届いてないことが分かり、弄っていたら抜けてしまい、処置室へ戻って内視鏡を入れられガイドワイヤやステントを再度挿管。
麻酔の持続は1時間程度らしく、処置中に切れてきたようで、じわじわと痛みが(>_<)
更にレントゲン室での最後の処置が激痛だった。
最初から終始この痛みだったら、途中で失神していたかも。
おかげでステントはちゃんと腎臓まで届いてたけど。

麻酔が完全に切れるまでは運転禁止らしいが、処置室から出てきた時点で既にその時間が過ぎていました(^_^;

帰るときもまだ雪は降っていたけど、屋根へ積もっていた分は溶けてかなり少なくなっていた。
安全運転で無事帰宅(^_^)
  1. 2016/01/19(火) 21:18:31|
  2. 腹膜播種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CPT-11

久しぶりのケモ。
前回は先月の22日で予定だと2週間後の今月5日だったが、入院したので延期になっていた。
入院中の10日に検査した結果、血小板数が55,000と正常下限値の半分以外だったから、どうせできなかったと思うけど、この状態で食道静脈瘤の処置したんだよな(^^;;

早朝に人身事故があったとかで電車が運休になってたから、車で病院へ。
案の定、渋滞だorz

採血は50分待ちの表示だったけど、ケモの人は優先でちょっと早くしてくれる。
今日は泌尿器科の診察もあるので、採尿とレントゲンが追加。

追加含めた検査を消化し、予約通り11:00までに泌尿器科の受付をしたが、呼ばれたのは13:00近く、しかもレントゲンからステントが尿管から半分ほど抜けかけ、膀胱でとぐろを巻いてた。
どうりで用を足した時に痛みがあるわけだ(T_T)
そう言えば、このステント入れ換えたのは名大のS先生だったけど、やたら時間がかかってたな。F先生の方が上手いと思ってはいたが、選べないから仕方ないのか・・・。
更に追加のエコーの結果、腎臓に異常はなさそうだが、急遽明日にステントの効果をすることとなった。

で、ケモ室に着いたのは14:00ちょっと前で、点滴終了は17:00過ぎだ。
この時間には患者は自分含め3人だったが、その内のお婆さんがトイレで急に激しく嘔吐し呼吸困難となったようで、科の看護師や医師が総出となり、ちょっと騒然となった。
抗癌剤のアレルギーらしく、そのまま入院されたよう、大事に至ってなければ良いけど。

私の方も点滴終了間近あたりからお腹が緩くなり、トイレを行ったり来たり(>_<)
しかも駐車場に行くと雪が降ってるし。

何とか運転して帰宅したけど、完全にダウン。
しかも明日はステント交換だ〜((((;゚Д゚)))))))
  1. 2016/01/18(月) 22:34:51|
  2. 腹膜播種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年会

名古屋で開催された東海オフ会(新年会)に参加。

1DX_4437 - 2016-01-17 12-45-02
四日市にも同じ店はあって何度も使ったことあるけど、専ら夜の飲み会のみだったから、ランチメニューがあることを知らなかった。

1DX_4440 - 2016-01-17 13-26-29
お祝いして頂き、ありがとうございましたm(__)m
でもハッピーバースデーの合唱は、ちょっと恥ずかしかったです(^^ゞ

10名程度でしたが、ちょうど良い感じで楽しい時間を過ごすことができました。

1DX_4447 - 2016-01-17 14-22-44
この日のために普段は禁酒してます。

さすがに九州日帰りだと終電は名古屋20:33なので、途中離脱。
あとは女子会やね。

また次回も参加できるよう頑張ろうと思える元気をもらいました。

あ、その前に2月中の九州オフ会を計画中です。
まだ場所も日時も未定(^^;;
  1. 2016/01/17(日) 22:40:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

順調

順調に食事がステップアップ。
今日は全て五分粥になった。

20160109205128d43.jpeg
朝食
五分粥とは言え、静置状態だと米粒が見えなくて重湯と変わらない。
味噌汁にも具として白菜が入っていた。

午前中、iPhoneから聞きなれない着信音が鳴ってビックリしたが、先日の同窓会で会った高校の友人がFacebookのMessengerからかけてきた通話でした。
15日にバイク仲間との新年会のお誘いで、丁重にお受けしておきました。
Messengerって普通に通話できるんだ、と感心。

それと、千葉で勤務していた時の同僚(今は東京の会社へ転職)からメールが来て、20日に九州へ来るらしく小倉で会うことになった。
以前はよく終業後に麻雀をやった仲、懐かしいな。

20160109205149e58.jpeg
昼食
赤魚はかなり軟らかく煮てあり食べやすい。
桃がプラスチックの箸だとスベって掴みにくくイライラした(−_−#)

昼食後、しばらくして伯母夫婦が見舞いに来てくれた。
先月に亡くなった従姉の両親だ。
私が従姉が入院している神戸の病院に何度かお見舞いに行っているから、そのお返しなのかな?
大した入院でもないのに申し訳ない。

伯母夫婦と談話コーナーで話していると母が来た。
母は特に用事もなく、ちょっと愚痴をこぼして帰って行った・・・わざわざ何しにきたんだ?(^_^;

休日は風呂が使えないので、夕方になって風呂に入った。
名大病院だと、体力の落ちた入院患者が湯船で溺れる危険性があるとかでシャワーのみだったけど、ここはやや大きめの湯船がある。
ただ、遅い時間はお湯がぬるいことが多いので、抜いて継ぎ足しするのに時間がかかって面倒くさい。

2016010920521135e.jpeg
夕飯
シュウマイが美味しかった。

病院食は初日の夕食のみ“一般食”で、処置後は“肝臓病食”となっている。
抗癌剤(CPT-11)の副作用で脂肪肝らしいけど、だからかな?
今のところは血液検査で肝臓関係の数値は正常範囲内だったと思うけど、ちょっと気になるな。
  1. 2016/01/09(土) 21:48:40|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ステップアップ

予定通り今日は3食全て三分粥でした。

201601082208064c6.jpeg
朝食

20160108220827063.jpeg
昼食

20160108220857c5c.jpeg
夕食

前の病院も病院食は意外と美味しかったけど、ここも普通に美味しいので全て完食。

重湯に比べたらマシだけど、まだまだ“飲み物”って感じ。
おかずはしっかり固形物なんだから、ご飯も全粥くらにして欲しいな。
ただ、おかずは少しずつ口に入れしっかり咀嚼してから飲み込まないと、喉(正確にはみぞおちのちょっと上くらい)に引っかかりそうになる(>_<)
まだ処置した静脈瘤が落ちてないのかな?

朝食にゼリーが付いていたので看護師さんに聞いたらプリンやヨーグルトを買ってきて食べても良いとのこと。
早速、院内にあるコンビニでプリン買ってきた〜(^_^)


病室は4人の大部屋だけど1人あたりのスペースはベッドを2台置いてまだ余るほど広い。
ベッドは全て頭足高さの調整ができる最新の電動式だし、点滴も全て機械を使っている。
名古屋そうだったけど、旧帝大だから予算が豊富にあるのかな?

・・・それにしても、暇だ。
  1. 2016/01/08(金) 22:43:08|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ようやく食事

早朝の採血結果が問題ないとのことで、今朝から食事が出た。
・・・とは言っても予想通り重湯からorz

朝食

でも、この病院の重湯は、朝と晩は練り梅、昼は海苔の佃煮が付いていて、それを重湯に混ぜて食べると、何の問題もなく食べることができた(^_^)
看護師さんに「プリンとかヨーグルトも買ってきて食べても良い?」と聞いたら医師に確認してくれ「まだダメらしいです」とのこと。
明日から三分粥らしいから、そうなれば大丈夫かな?

昼食

で、まだ栄養剤の点滴を入れている状況で昼過ぎに医師が来て処置の説明をしてくれ、このまま入院して来週に残りをEVL処置し更に1週間入院するか、いったん退院し2月にまた同じように入院治療するか、だったので後者でお願いした。
その方が生保の給付金が多いし、17日Sunに予定が入っているのが理由。
あと、今月中に障害年金の申請書類を揃えなければいけないのだが、四日市の病院に依頼した分に不備があり、修正をお願いしなければいけない・・・これで3度目だよ(-。-;
あと、医師に退院日の目処を聞いたら「明日でも大丈夫ですよ」と(°_°)
さすがに病院食が重湯なのに帰ってからの食事が大変なので、明日は勘弁してもらい12日Tueにしてもらった。

夕飯

夜になって抗生剤の点滴終了後、ようやく点滴が外れて楽になった。
  1. 2016/01/07(木) 23:59:57|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食道静脈瘤の処置

予定通り、入院2日目の今日、内視鏡による食道静脈瘤の処置を行った。

前回は処置が(3〜4箇所は既に破裂していて残りが)4箇所だったらしく1度に済ませた。
睡眠薬が効いて眠っている1時間ほどの間に終わったので、内視鏡を飲んだところすら覚えていない。

今回も睡眠薬は使ったようで、医師が「眠くなってきましたか?」と聞いてきたが、それほど眠くない。
昨晩はなかなか寝付けなかったから処置中はよく眠れるかな?と思っていたのに、意外と意識はあった。
そんな状態で処置開始。
内視鏡を入れられ、何やら処置をしているのをやや遠い意識の中で感じていた。
途中、医師から何やら指示され、それに答えていたところは覚えている。
麻酔と睡眠薬のお陰で、それほど苦しくはなかった。
処置が終わり部屋が明るくなって意識がハッキリしていると思い「歩いて病室まで戻れますよ〜」って言ったら、看護師さんから「ダメです‼︎」とストレッチャーに乗せられ病室まで戻された。
病室に戻ると母が来ていたが、眠いのでしばらく寝た。

今回は、昨年12月9日の内視鏡検査で処置しなければいけないのが10箇所ほどあるらしく、
①半分処置して1週間の入院、間を空けて残りの処置で更に1週間の入院
②一度に全部処置して10日間ほどの入院
の二択と言われたので②でお願いしますと伝え、今回は1月5日〜15日の11日間入院の予定・・・だったはずだが、昨日の看護計画では入院が7日間になってた。
で、夜になって担当してくれた医師が来て半分の処置が上手くいったことを告げられた。
「???」な感じで「残りは?」って聞いたら「それは時間を空けて改めて」と言われた。
・・・予定と違うよ〜(-。-;
  1. 2016/01/06(水) 20:21:34|
  2. 食道静脈瘤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年明け

年明けは喪中と言うこともあり、初詣などは行かずに家でTV観て大人しく。

2日は夜から高校の同窓会があったので参加。
最初は18名で予約を取ったらしいのだが、集まらずに5人でスタートし、途中から増えて最後は8人。
懐かしい人もいたが、同じクラスになったことがない人は誰だか全く思い出せない(^^ゞ
・・・相手も「この人誰?」「こんな人いたっけ?」と思っていることだろうな。
取り敢えずその場でLINEのグループを作ったので参加しておいた。

昨日は夜になってから、伯父が急に手術することになったと連絡が入り、父と母が19:00頃に出ていった。
私が抗癌剤の治療をしている病院で、車だと40分くらい。
伯父は一昨年前に胃癌の摘出手術をしており、今回は胆嚢だか胆管に異常が見つかったとしか聞いていなかったけど、結局は胆嚢と胆管に結石があり、それを開腹手術で取り除いたようだ。
胆嚢を摘出しているらしく、お腹から胆汁を取り出す管が出ていて、しばらくは不自由な生活となるようだ。
でも、癌の再発とか転移じゃなくて良かったと一安心。

今日から15日まで入院の予定。
まだ準備は出来ていないけど、眠いのでもう寝ます(-_-)zzz

ここ数年前に建て替えたらしく、とても綺麗。

夕飯、意外と美味しかった(^_^)
  1. 2016/01/05(火) 01:06:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけおめ

新年、あけましておめでとうございます。

昨年末に身内に不幸があって落ち込んでたり、3週間おき(のつもり)の抗癌剤が本来の2週間おきになって副作用でパワーダウンしていますが、そこそこ元気にしています。
身体の方は薬の副作用だけで、痛みとかの自覚症状は特にないのがありがたい。
あとは愚息が高校受験を控えてて、ちょっとイライラしてたりとか。

5日から15日まで入院です。
入院中に誕生日だよ・・・。

本年も宜しくお願いしますm(__)m
  1. 2016/01/01(金) 23:16:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。