ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アバスチン+イリノテカン 6-2

今日はケモの日。

前回に血液検査で肝機能低下を指摘されていたので、この2週間は食と運動に気を遣ってみた。
2年前と同じで副作用を疑ったが、正月休みで食べ(飲み)過ぎと運動不足も疑わしいかも?
断酒してカロリー管理をしっかりと、会社から自宅まで4.5kmを徒歩で帰宅。
結果は、
総ビリルビン 1.3 → 0.7mg/gl (≦1.1)
AST(GOT) 60 → 15IU/l (≦35)
ALT(GPT) 132 → 17IU/l (≦35)
γ-GTP 70 → 49IU/l (≦55)
ALP 311 → 265IU/l (≦339)
と見事に全て規格内。

・・・正月の不摂生が原因だったのね(^^ゞ

毎度の血小板数は112,000/μlと、前回よりもちょっと改善。

予定通り投薬。
投薬中はiPhoneで音楽を聴きながら、読書と居眠りが半々くらい。

投薬直後から下痢はあったが、前回ほど酷くない。
とは言え、トイレには10回ほど入ったかな?

あとは若干の吐き気はあったが、実際に吐くことはなかった。
帰宅してからも食欲は皆無だったが何も食べなきゃ身体がもたないので、アイスクリームやジュースなどを適当に摂取してカロリーを稼いでおいた。


これで3クール×2回が終了なので、予定通り来週の27日MonにCT検査を行うことになった。
その結果を2月3日Monに聞き、今後の治療方針を決めることにした。
次回のケモ予約は無し。

普段はあまりすることがない質問を幾つかしてみた。

Q:今後の治療は?
A:抗癌剤が効いているようなので、このまま継続が良いと思う。

Q:手術による摘出可能か?
A:患部が小さくなりすぎると切る場所が分からなくなるし、永久ストーマは不可避。

Q:このまま抗癌剤だけで根治する可能性は1/100くらいあるのか?
A:その確率は100人に1人よりも高い。

Q:今の腫瘍が他の臓器などへ転移する可能性は?
A:抗癌剤が効いていると判断できている間は、その可能性は低い。

自分に約1/100を引き当てられる強運があるとは思っていないし、さほど期待もしていない。
ただ、今後のこと(QOL)を考えたら可能性が0%でないのなら、それに縋ってみようと思う。

今、効果が認められる抗癌剤(アバスチン+イリノテカン)が効かなくなり腫瘍が大きくなるようなことがあれば、その時は手術を第一選択肢として受け入れざるを得ないのかな?と。治療費93,520円+薬代2,320円
スポンサーサイト
  1. 2014/01/20(月) 23:28:10|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<決断 | ホーム | 年始>>

コメント

ケモお疲れ様でした。
血液検査の指摘事項を運動で改善してしまうなんて、凄い!
私なんて「そっか~、悪いのか~」で終わってしまう(笑)
主治医ともお話しできたみたいで、少しずつでも気になる所ははっきりさせておきたいですものね。
状況が変われば質問も変わってくるし。
CTの結果が良いものである事を祈っています!
  1. 2014/01/22(水) 08:49:30 |
  2. URL |
  3. harusame #C9eFVYxM
  4. [ 編集 ]

harusameさん

肝臓の数値には後ろめたい心当たりがあったので・・・(^_^;
でも、数値が下がってかなりホッとしています。

主治医とはもう少し話し合うべきなのでしょうが、最初から治療方針が変わってなく、状況も悪い方に行ってないし、今の段階ではそんなに選択肢はないのかな?って。
ちょっとセカンドオピニオンは考えています。
  1. 2014/01/24(金) 07:13:03 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/121-ba171911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。