ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

検査入院4日目

この病院では患者ごとに受持看護師が割り当てられ、患者か看護師が辞めない限りは他の科で受診しようが変わることはないらしい・・・その受持看護師さんに入院4日目にしてようやく会うことができた。

朝、看護師さんに「何処か外出しますか?」と聞かれたが特に行く当てはないし、明日はPETなので安静にしておく方が良いだろうとベッドの上で大人しくしていた。

暇潰しにはiPad AirとDQM2(3DS)、それとiPhone 5に入れてある音楽で何とかなっている。
ヘッドホンはBoseのノイズキャンセリングモデルQC15が重宝する。遮音性や音質はShureのSE535LTDの方が上だが、こちらは耳栓に近く必要な音までカットされてしまうし装着が面倒だ。
iPad AirとNintendo 3DSはWi-Fiモデルなのでネット接続には無線LANが必要だが、これはiPhone 5とiPhone 5Sのテザリングで快適に使えている。
当然のように院内のインフラは使わせてもらえないので、前回の入院ではポケットWi-Fiを契約して持ち込んでいたが、iPad Airで動画をダウンロードしないなら7GB/月の制限も全く問題ない(実際は2台で14GB/月だけど)。

担当医から「今回の検査結果が特に問題無ければ手術はセカンドオピニオンで説明した通りになりますので、手術までに来て頂く必要はありません。手術や入院の日程が決まり次第、ご連絡差し上げます。」とのこと。
今回の入院で病院のことはある程度分かったので、特に説明は要らないかな。

前回の手術の痛みはまだ覚えていて今回はそれ以上に辛いだろうと想像しやや凹んでいたが、万が一その手術を受けることが出来なくなる方がよほど辛いので、とりあえず明日の検査を何とかクリアできるよう祈っておこう。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/02(日) 21:09:27|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<検査入院から退院 | ホーム | 検査入院3日目>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/03(月) 11:30:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

検査入院終了、お疲れさまでした。
2度目の入院になるのかな?
私の経験としては、初めてよりも術後の経過に予測がついて、楽に感じたように思います。
もちろん傷の痛みなど、大変なことは変わりないのですが「このレベルになったら看護師さんに痛み止めの追加をもらおう」とか、遠慮しないでいいところがわかるようになって(ただ単に図太くなっただけ?)、ドレーンとかも「そろそろ抜けます?」なんて交渉したりして(笑)
入院など慣れたくもないですが、二度目の強みというのもあるものです。
無事に検査結果問題なしで、手術日程が決まることを祈っています!
  1. 2014/03/03(月) 19:44:32 |
  2. URL |
  3. harusame #C9eFVYxM
  4. [ 編集 ]

あんぱん父さん様

ありがとうございますm(__)m
大変参考になります。
  1. 2014/03/03(月) 22:42:21 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

harusameさん

手術の入院と違い、ただただ退屈でした(^_^;

初めての大病院でしたが看護師の人数は病床数以上らしく、前の病院より声をかけてもらえた感じがします。

手術の日程は4月の1週目か2週目になるようで、それ以外の情報はありませんでした。
主治医は初日と2日目だけで、あとは担当医さんが対応してくれましたが、手術日は今後の打ち合わせ(カンファレンス?)で決まって連絡頂けるようでした。
不安と期待が半々です!!
  1. 2014/03/03(月) 22:51:00 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/127-dca6ee1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。