ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入院6〜9日目(術後1〜4日目)

手術は予定通り8:45開始で24:00前にICUへ移されたことから、予定通り15時間の大手術だったようだ。
麻酔が入ってから3秒ほどで意識が無くなりICUのベッドに移される際に意識を戻された。
患部と何故か右足小指の付け根が痛くて再度麻酔が欲しいと願った。
深夜にも関わらず家族が立ち会ってくれていたようだが、眼鏡もないし一瞬のことなので誰と誰がいたのか覚えてはいない。
寝ようと心がけたが痛みが勝って浅い眠りで朝を迎えた。
回復は順調なようで、11:00には一般病棟へ戻れるとのこと。
こちらの病院では術後は個室になるようで、2人部屋を1人で使わせてもらう。
ベッド間の移動で身体を動かされ痛かった。

一般病棟へ戻ってから痛み止めが効いていて幹部の痛みは意外に少ないが、身体を動かせるほどではなかった。
会社の上司へ携帯で連絡を入れたが2分間ほどで疲れて寝た。

腸の動きを良くするためには歩かなければいけないが、すぐに疲れてしまう。

手術痕の痛みよりも内臓の動きの痛みの方が辛いことが多く、尿やガスが出なかったり吐き気がしたりで医師や看護師に迷惑をかけた。

実家の福岡から見舞いに来てくれている母が泊まりで身の回りの世話をしてくれていることに最大の感謝だ。

今現在はiPad Airでネットの閲覧やコメントが出来るくらいには回復できた。
まだ絶食状態だが順調な回復を実感できている。
あとは日にち薬だ。
頑張ろう。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/12(土) 12:12:43|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<入院10日目(術後5日目) | ホーム | 入院5日目(手術当日)>>

コメント

こんにちは

手術が無事に終了されたようでよかったです。

術後数日はまだまだ不自由かと思いますが、
ゆっくりされてくださいね。

早い回復を祈っています!
  1. 2014/04/12(土) 20:46:32 |
  2. URL |
  3. ミケ #-
  4. [ 編集 ]

ミケさん

ありがとうございます。

幸いにも回復は早いようで、たまに腸の蠕動運動で差し込むような痛みがあることと、まだ身体にチューブが3本繋がっていること以外は、さほど苦にならなくなってきました。
明日から大部屋移動ですし、この調子で復活出来ることを期待しています(^_^)
  1. 2014/04/13(日) 07:45:47 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

>順調な回復を実感できている。

素晴らしい!あとは日にち薬ですね。

無理しないで、でも頑張って!
  1. 2014/04/13(日) 18:04:09 |
  2. URL |
  3. harusame #C9eFVYxM
  4. [ 編集 ]

harusameさん

無理して疲れるのが辛いので、ほどほどにしています。

でも、昨日より今日の方が明らかに身体の調子がいいので、やはり嬉しいですね(^_^)
  1. 2014/04/13(日) 19:07:26 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/136-92eb24c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。