ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

術後6日目

今朝は大部屋への移動かと思い準備をして待っていたが、看護師さんが来て「明日でも構いませんよ」と言うので、お言葉に甘えもう1日だけ個室を堪能することにした。
実際のところ、朝の時点でお尻に管が付いていてちょっと臭うので気が引けていたのが事実(午前の回診で外してもらってスッキリした)。
大部屋も何とか窓側が空いていたようで嬉しい。

手術前日の7日Monの朝から何も食べ物は口にしていないから、絶食も1週間超えたと思っていたが、急に昼の配膳で昼食が運ばれてきて驚いた。
取り敢えずナースコールで確認したが看護師も分からないらしく、担当医と連絡が取れるまで10分間ほどおあずけ状態。
午前中に撮ったレントゲンの結果が問題なかったことで、担当医が急遽OKしてくれたようだ。

IMG_0871 - 2014-04-14 11-58-57


看護師さんが「良く噛んで食べて下さい」と言っていたが、噛まなきゃいけないような食材無いのですが(^_^;
更にこの量にも関わらず半分くらいにしておけとのことだったが、ちょっと食べただけでも胃や腸が敏感に反応しているのがわかり、全部食べようにも無理だった(重湯がマズいってのも理由の一つだな)。
食べている最中からストーマが慌ただしく、すぐにトイレで処理。

夕飯も出たが、やはり重湯だorz

IMG_0872 - 2014-04-14 18-15-55


スープがせめてプリンだったら嬉しいのに(^_^;

明日は重湯がお粥に進化していてくれることを祈ろう。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/14(月) 22:18:26|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<術後7日目 | ホーム | 入院10日目(術後5日目)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/138-527a0a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。