ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

泌尿器科診察

一昨日(11日Sun)は業務多忙により休日出勤で対応。


昨日(12日Mon)は退院初の診察があり通院。
今回は残尿が多いとのことで泌尿器科へ。
12:24からの予約だったが、早めの11:30に到着して7Fの病棟へ行ってお世話になった看護師さんへ挨拶と経過報告。
体調はいたって良く、退院すぐにフルタイムで仕事をしていることに驚かれ、ストーマの状態が順調なことに喜んでいただけたが、これら全て皆様のおかげですよ。

泌尿器科へは12:00に行き、尿の勢いと残尿の測定をした後はひたすら待ち。
結局呼ばれたのは遅くて12:50頃。
診察室へ入ると先生が一口羊羹を食べ特保のコーラを飲んでいるところ。
まだまだ診察しなきゃいけない患者さんが一杯いるので、昼食をゆっくり食べるなんてできないとおっしゃってました。
・・・ご苦労様です。

毎日で導尿でここ最近は残尿が減っていることを伝えると、導尿はもうやらなくても良いが、排尿障害改善薬(ユリーフ 4mg)はしばらく続け、次回(8月4日Mon)の診察で問題なさそうなら終わりになりそう。

泌尿器科の薬を院内で受け取り、2週間分しか出せないらしい要冷蔵のアヘンチンキをもらいに外科へ行ったら、問い合わせやら医師への確認やらでさんざん待たされ、結局全て終わって病院を後にしたのは15:00ちょうどでした。泌尿器科5,180+消化器外科1,580(薬)

名古屋駅近くのお店で、ちょっと遅い母の日とちょっと早い父の日のプレゼントとして鞄を買って帰った。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/13(火) 18:38:25|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オフ会 | ホーム | ストーマとか>>

コメント

外来、お疲れさまでした。
お仕事のほうも、順調に進んでいるご様子、なによりです(^^)
>診察室へ入ると先生が一口羊羹を食べ特保のコーラを飲んでいるところ。
ぶはっ!そんな「素」を見せてくれるなんて、飾り気のない良い先生なのか、はたまた遠慮のないつわものなのか(笑)
しかし、本当に医師の過酷な労働状況は、患者である私からも「大丈夫ですか、先生?」と聞きたくなるほど。
きちんと食事や休養がとれてこそ、お仕事も頑張れるんじゃないかな・・・と老婆心ながら思ってしまいます。
  1. 2014/05/15(木) 07:26:34 |
  2. URL |
  3. harusame #C9eFVYxM
  4. [ 編集 ]

harusameさん

大学病院だと医師は総じて若い感じなので、まだまだ無理ができるのかも。

私の手術にしても、途中ろくに食事も摂らず15時間立ちっぱなしで神経を集中させるなんて、若くないと出来ないと思います。

途中で執刀医が変わることはあり得ないらしいので、執刀医の体力や集中力が持たないってことで、出来る手術もやれない(やってない)可能性があるかも知れませんね。
  1. 2014/05/16(金) 12:20:02 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/145-5a460a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。