ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パウチ

当初の予定通りパウチの交換は月水金の朝起きてから食前にシャワーを浴びて行うようにしている。
外した後の清掃はシャワーで洗い流した方が楽だし、気持ちが良い。
ムース状の洗浄剤は持っているが、入院中に1度使っただけで、それ以降は使っていない。
外した直後の開放感と、面板を貼ってあった箇所にシャワーを直接当てると、超良い感じでマッサージされて気持ちいい。
時間がない朝にも関わらず10分間くらいストーマにシャワーを当ててぼーっとしてたり、一日中こうしていたいと思うほどだ(^_^)

パウチは病院で選んでいただいた『イレファイン Dキャップフラット50』を使っていて、ストーマの根本がかぶれているから、保護として『アダプト皮膚保護シール』も使っている。
パウチは直径35~40mmに自分で切っておき、保護シールは半分に切ってから手で伸ばし、ストーマの根本に貼ってからパウチを重ねて貼る。
今のところ、漏れなどのトラブルは起きていないし、剥がすときの状態からみると、まだまだ余裕がありそうな感じだ。


ここ最近、暑くて汗をかくからか面板の部分が赤くかぶれ気味で痒い。
前回のストーマ外来でかぶれがある場合は『ブラバパウダー』を勧められていたが、次回の発注時に頼むつもりでいたから未入手だ。
先週に次回の発注をした際、ちょうどストーマ外来の日まで残りが持つので送料&代引き手数料をケチってお店に取り置きをお願いしたが、ちょっと後悔orz
スポンサーサイト
  1. 2014/07/11(金) 15:03:11|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ようやく | ホーム | 崩壊>>

コメント

パウチ使用前は危険物、使用後は生ゴミ・・・・・
貼ってすぐとれたのはどっちだろう ?
悩んだの思い出します。
  1. 2014/07/12(土) 06:29:49 |
  2. URL |
  3. あんぱん父さん #-
  4. [ 編集 ]

僕はコロプラストのパウチを使用しています。
コスト高のため、中3日交換しています。
今の多少ストーマ周辺が赤くなりますが、とりあえず順調な感じです。
交換にも慣れてきた感じですが、やっぱり交換は面倒だし、パウチの装着感にはまだ慣れません。ま、焦らず付き合っていこうかな?って感じです。
  1. 2014/07/12(土) 19:23:58 |
  2. URL |
  3. new.K #-
  4. [ 編集 ]

あんぱん父さん様

面板も赤くなってちょっと痒いですが、面板とストーマの隙間の皮膚はただれ気味になっていました。
私の場合はイレオストミーなので、皮膚の腫れは酸性の排泄物が付着したことが原因かな?と思っています。

明後日はストーマ外来なので、ちゃんと聞いて処置しなきゃ。
  1. 2014/07/14(月) 18:20:29 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

new.Kさん

私の場合はイレオストミーですから酸性(と思う)排泄物が皮膚に付着するとダメなようで、ストーマの根本にしっかり保護テープを貼ってからパウチを装着しないとタダレるようです。
今回、このテープの装着が甘かったようで、根本の皮膚がヒリヒリと痛みます。
面板部分の痒みは何とかなりますが、根本はやはり気になります。

しばらく外していれば治るのでしょうが、それだと普通に生活できませんしね(^_^;
  1. 2014/07/14(月) 18:32:03 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/157-ffb32382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。