ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入院

8月4日Mon
入院にあたって病院から何を持って来いとは一切言われなかったけど、今までの経験から必要と思われるものを準備して病院へ行った。
T字帯とか忘れたら買えば良いのだけど、家にあって普段使わないものをまた買うのは良い気がしない。
とりあえず致命的な忘れ物は無かった。

予定より30分ほど早く着いたので、妻とドトールでやや遅めの朝食をとって時間つぶし。
10:00の時点で入院受付は25人待ち、火曜日に手術が多いと聞いているので前日からの入院が多いのかな?

病室は大部屋だが窓側だったが、冷房の吹き出しからの冷風がちょっと寒いorz

看護師さんも4月の時とほぼ同じでこちらを覚えていてくれて、かなり嬉しい(^_^)

荷物を整理する間も無く各種検査へ。
途中で昼食をとり、全部終わったのは15:00くらい。
担当医による手術説明は丁寧だった。
懸念事項は吻合部や縫合部のトラブルと普段の生活に戻ってからの排便障害のようだ。

夕飯はないけど下剤もなかった。
やることなく無性に眠くなったので早めに寝た。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/05(火) 18:49:29|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手術 | ホーム | 準備>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/160-21f0e150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。