ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

XELOX(4回目)とCTの結果

仕事は年末進行、それと自宅でも年賀状の準備やらで超多忙な状態です(T_T)

先週の17日Wedに造影CTを撮り、先日24日Wedにケモで病院へ。

病院もクリスマスイヴだからか、そこらにイルミネーションがあって良い感じ。
いつも通りの時間へ到着し、採血が終わってからの外科の待合いでは、いつもの看護師さんが来てくれ、呼ばれるまで小一時間ほどお喋りで退屈せずに時間がつぶせた。

主治医からは造影CTの結果について、腹水はまだ残っているが肺の腫瘍は小さくなっているようなので、抗癌剤の効果は見られるから、このままXELOXを継続すると伝えられた。
XELOXの効果については一般的に1年弱とのこと。
腹膜播種や多臓器への転移を聞こうかと思ったが、今回は止めておいた。
渡された血液検査の結果を見たらHやLがやたら多いので、やはり聞いておくべきだったかとちょっと後悔している。

当日は相変わらず点滴した腕の血管痛が酷く、服が擦れても痛い。
それと今回は若干だが吐き気があったものの、吐き気止めを飲むほどではなく、横になったら治まる程度。
夕飯はイヴということでケンタッキーとケーキだったがフライドチキンは無理っぽく、ケーキを少しだけ食べただけ。
残ったら翌日の朝食にしようと思っていたが、子供たちと愛犬が綺麗に片付けてくれてましたorz

今日は朝から雨が降ったおかげか、それほど気温が下がらず、出社時に寒さで顔や呼吸で痛みが出ることはなかった。
点滴した方の腕はまだ服が擦れると痛いが昨日よりも全然マシで、何とか我慢できる範囲だ。
会社では暖房が効き始めて室温が23℃になったあたりで指先の痛みは随分と緩和されたが、暖房の効いていない場所へ行くと、すぐに指先に痺れが出る。

今のところ、副作用は時間と共に緩和していくので何とかなってくれている。
まだまだ何とかなりそうだ。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/25(木) 17:43:27|
  2. 腹膜播種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<XELOX | ホーム | 手荒れ>>

コメント

お仕事がんばってみえますね。
今日か明日、仕事納めでしょうか?
検査結果、気になることもあるかもしれませんが、
年末年始のお休みでゆっくりくつろいで
新しい年を笑顔で迎えられますように☆
よいお年をお迎えくださいね♪
  1. 2014/12/26(金) 16:59:45 |
  2. URL |
  3. はなさん #-
  4. [ 編集 ]

抗がん剤の効果がちゃんとでているんですね。
よかったです!辛いおもいをしているんだから、効いてもらわないと!

人ごみなどで風邪などもらわないように年末年始お過ごしください。
  1. 2014/12/28(日) 10:55:36 |
  2. URL |
  3. なっちぃ #.Lj5XGds
  4. [ 編集 ]

毒遊さん

ゼロックスの効果がでているようでよかったです。
冬のゼロックスはつらいですが、無理せず
乗り切ってくださいね!
このまま、腫瘍が縮小し、腹水も落ち着くことを願ってます。

今回の年末年始は、博多はなしでしょうか??
でも よい年末年始を!
  1. 2014/12/31(水) 12:39:51 |
  2. URL |
  3. ミケ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/196-459bc716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。