ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

余裕無い

先週末は、妻の父と、私の母がそれぞれ三重まで来てくれ大事なお話を。

まだまだしばらく続きそうなので、ちょっと更新ペースは遅くなります。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/06(月) 13:50:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<通院 | ホーム | 初めてかも・・・>>

コメント

大事過ぎるお話なんですね。
双方の親がいらっして。

心労にはなりませんように。
  1. 2015/07/06(月) 20:17:36 |
  2. URL |
  3. ちるみ #-
  4. [ 編集 ]

ちるみさん

もう私は吹っ切れているのですが、子供のことが最終決定していないのと、遺族年金をあてにしているらしい相手側の引き延ばしがあって、なかなか話が進みません(>_<)
相手側の言葉尻から見えてくるのはお金のことばかりで、ちょっとイライラしています(-_-#)
  1. 2015/07/06(月) 22:40:08 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

・・・・・・その前に治療でいっばい金かかってるんだぞ !

・・・・・・・・・・これでいい ?
  1. 2015/07/07(火) 08:47:19 |
  2. URL |
  3. あんぱん父さん #-
  4. [ 編集 ]

あんぱん父さん様

それも「こんな身体になってしまい、治療に出費が多くて申し訳ございません」と伝え謝罪しています。
ちなみに2014年の医療費自己負担額は103万円でした。
殆どは生命保険の一時金や手術,入院の給付金でまかなえているので、家庭への負担はありません。

最初は離婚慰謝料,生命保険金,遺族年金,母子手当てなどを期待していたようですが、最近になって妻側も
・離婚慰謝料 → むしろ今までの精神的な苦痛を考慮した場合、払う側になるかもしれない。
・生命保険金 → 既に受け取りは私の母(100%)となっており、これは遺産相続の対象外(最高裁判例あり)なので、受け取れない。母は子供たちの学費,養育費に使うと了承済み。
・遺族年金 → 私が死ぬ前に離婚した場合は受け取れない。
・母子手当て → 子供たちをこちらが引き取った場合は受け取れない。
と言うことが理解できたようで、何とか私が死ぬまでは離婚はしたくないと言うようになりました。

今は、如何にして子供たちを手懐けて引き込むか、必死に水面下で動いているようですね(^_^;
  1. 2015/07/07(火) 10:00:31 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/07/07(火) 10:49:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/07/08(水) 06:30:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

「こんな身体…」になったのは、毒遊さんが悪いんじゃないです。
だから、どんな状況でも謝るなんてやめてください(泣)。

いろいろ今大変なのですね。
彩さんのところのコメントの意味がわかりました。
わたしの両親は離婚しています。
わたしが高校卒業と同時でした。
両親はそのとき病気でなかったにせよ、いろいろ話し合いを重ねて決着がついたときにはひどく疲れはてていました。
離婚はエネルギーをたくさん使います。
どうか、毒遊さんからだを労ってあげてください。
体調を崩さないか心配です。
  1. 2015/07/10(金) 12:41:33 |
  2. URL |
  3. なっちぃ #-
  4. [ 編集 ]

なっちぃさん

心配お掛けして申し訳ない。

私の方は、もう冷めて吹っ切れているので、問題ないです。
子供たちには、夏休みまでに自分たちがどうしたいのか考えるよう言ってありますが、2人とも嫁について行きそうですね。

まだ嫁の方は悪足掻きをしていて「今、離婚すると遺族年金が貰えないから、別居でお願いしたい」と言っています。
千葉と福岡で別居って、私のほうには何のメリットも無いので断っています。
いざっていう時、助けてもらうことも期待できないですし。

今回の件で何が許せないかって、嫁側の家族全員が、お金の心配ばかりで病人である私に対する配慮が微塵も感じられないことでした。
ただ、それも法的に解決できることが判明しているので、面倒くさくなったら弁護士を呼んで任せることにしています。
  1. 2015/07/10(金) 18:25:22 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/07/13(月) 21:16:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメ様

ご心配頂き、ありがとうございます。

息子と娘は私の方で引き取り、私が亡き後は母と妹にお願いしようと思っています。
母も妹もそれを望んでいます。

以前にも書きましたが、妻は遺族年金目当てで離婚を拒否し死別を希望しています。
確かに65歳までに受け取れる総額は2,000万円ほどになるので、簡単には引き下がらないと思います。
これは、妻側にはメリットがあっても、私のほうにはデメリットしかありません。
私の死後、手のひらを返さないとも限りませんしね。
別居の妻に喪主などされたら、末代までの恥です。

そこで私の出した条件は、その代償として子供たちの親権放棄と絶縁を提案しています。

まだ結論は聞いていませんが、妻側が子供を取るかお金を取るか、とても興味あります。
  1. 2015/07/14(火) 13:42:47 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

いろいろと大変そうですが、1日でも早く、毒遊さんの心が穏やかに過ごせますように。

そして、報告ですが、主人が永眠いたしました。
オフ会に夫婦で参加したかったのですが、残念ながら叶いませんでした。
主人の分まで、皆さんには長生きしてほしいと願っています。869
  1. 2015/07/22(水) 23:16:27 |
  2. URL |
  3. きらめき #-
  4. [ 編集 ]

きらめきさん

家庭内のことは、ようやく決着して落ち着いてきたので、暫くしたらブログを再開させ報告させて頂きます。
ちょっと肩の荷が下りた感じで、精神的には楽になれそうです。

ご主人様のことは残念でしたね。

私は、今現在の医学では限界があることは仕方の無いことだと思っています。
根治は無理でも、1日でも長く、最後は苦痛を感じずに、は可能だと思っていますので、それだけを望み、あとは1日1日を大事に過ごしたいと考えています。
  1. 2015/07/24(金) 10:29:23 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/213-10d750f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。