ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(また)やっちまった・・・

昨晩の高速バスに乗って名古屋へ。
予定では名大病院で最後の診察(検査)となる。

病棟のお世話になった看護師さんたちへお土産持って行ったが、受持看護師のOさんはお休みorz
誰か知っている方をお願いしようかと思っているところでTさんから声をかけられ、お土産を渡してしばし立ち話をし、お礼を言って病棟を後にした。
消化器外科の病棟に配属されている看護師さんは40名以上居ると思うけど、最初の入院から1年9ヶ月、担当してもらって今も残っているのは、受持のOさん、今日会ったTさん、それとHさんにAさんの4名くらいかな?
受持のOさんも年内までで他の病院へ行くとのことだったから、もう会えないだろうな・・・(T_T)
さすがは超ブラック企業だ(^_^;

今日は10:30で内視鏡、11:10から診察の予約でした。

名古屋へ6:50に到着してから、とりあえず駅へ移動。
時間潰しをどうしようかと考えているところへ、喫茶店のモーニングが・・・
何故かお店に入りモーニングを注文して食べちゃいました(*⌒∇⌒*)テヘ♪
IMG_0937 - 2015-11-24 07-26-33
エッグベネディクト、大変美味しゅうございましたm(__)m

どうやら、“名古屋の朝”=“モーニングを食べる”と刷り込まれているらしい。
タイトルに“(また)”となっているのは、今月の16日の造影CT撮影でも同じことをやって、これは午前の予約を午後に変更してもらい、事なきを得ていた。

「あ゛・・・」と気付いたのは半分ほど食べたところで。
急いで予約票を確認すると、前日の21:00以降は絶食で、水も当日の7:00までに200ccだけとなっていました。
「ま、診るのは食道だし、軽食だし大丈夫・・・かな?」と完食。

・・・当然のようにダメでした。

翌日くらいなら泊まって出直そうかと思っていたが、年内は予約が無理で、来年の1月以降になるとのこと。
状況を説明したら、来月の10日に何とか予約を入れて頂けた。
ただ、その後の消化器内科の診察で医師がCT結果見ながら「食道静脈瘤、間違いなくあるね」と画像の説明してくれた。
処置したら、その後は1週間〜10日間の入院がセットなので、転院先の九州大学病院でやってもらった方が良いだろうと、その場で紹介状を書いてくれ、以降の予約は全てキャンセルとなった。

「もう、ここには来ることないかも」と思ったら、ちょっと寂しい気持ち。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/24(火) 23:54:46|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<東京オフ会 | ホーム | ちょっと辛い(>_>>

コメント

エッグベネディクトは食べてみたいけど食べたことありません。
やっぱり美味しいのですね。ますます食べたくなりました。
だけど!検査前はダメでしょ~!私が嫁なら厳重注意ですよ(笑)

通いなれた病院に行くことがないかもというのは寂しいでしょうが、
転院先も大きな病院ですし、何よりもご両親や息子さんがいつも一緒というのは心の支えになりますね。
私なんて、今は一人暮らしですよ~ 充実してますけどね~。

体調はどうですか?さすがに九州も寒くなってきましたよね。
遠方への通院もお疲れでしょうから、ゆっくりと過ごして下さい。
  1. 2015/11/26(木) 22:03:59 |
  2. URL |
  3. きらめき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/248-77432bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。