ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ケモ

今日は1日Mon以来、入院を挟んで2週間間隔のケモ(CPT-11)。

朝起きたら異様に寒く、外見たら雪が舞っていたので出かけるのを躊躇ったが、何とか出発。
車の暖機をしていなかったので、温まるまでは冷蔵庫の中にいるようだった(>_<)

血液検査の結果は特に問題無く、名古屋では2週間おきに出来たことの方が少ないので、九州に帰ってからの検査結果の良さにちょっと驚きだが、いつもの3時間ほどの点滴タイム。

医師は前々回と比較して前回のCEAは下がっているもののCA19-9が上がっていることを心配していた。
腫瘍マーカーの結果は他より出るのが遅いから、診察に間に合わなかったが、その後も特に言ってこなかったから大丈夫なのだろう。

毎回、点滴中からの下痢が酷いのでブスコパンを点滴に入れて使用しているが、今回はCPT-11点滴前の皮下注射にしてもらった。
この方が吸収が緩やかになり持続も長いらしい。
結果、点滴中は問題無かったが、自宅に帰ってからはいつも通り。
・・・病院へ向かう途中でコンビニのトイレへ3度入ってお腹はほぼ空だったと思うから、点滴中に出るはず無い。

相変わらず当日の倦怠感はハンパない。
まだXELOXの時と比べ、自分で車を運転して帰れるだけマシか。17,030(通院)+4,320(文書料)+3,970(薬)


会計の歳、1月19日Tueに行ったステント交換の計算が間違っていたらしく追加請求された。7,820(追加請求)
高額医療費で戻ってくるから別に良いのだが、協会けんぽへの申請をした後だ。
・・・一応、訂正しておいた方が良いのだろうか?
スポンサーサイト
  1. 2016/02/15(月) 23:29:18|
  2. 腹膜播種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ランチのお誘い | ホーム | 退院>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/269-92157241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。