ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ケモ

今日はケモの日。

今日から通学の息子と同じ電車(車両は違うけど)で病院へ。

採血の予約は9:30からだけど、9:00前に到着。
予約時間より早く着くのは初めてかもしれない。
今までは特に時間を気にする必要がなかったので、遅めに行って遅く帰ることが通常だった。

それでも採血の待ち人数は130人以上だったけど。

採血終わってケモ室で受付をして待ち合いで待っていると、看護師さんが「今日はどちらの腕にする?」と聞いてきた。
スペースが狭いから、どちらの腕にするかで事前にベッドを移動させてくれるようだ。

しばらく待って担当医に呼ばれ、採血結果で末梢血液一般検査の血小板数が83,000/μ(正常値は158,000〜348,000)なので延期となった。
転院してから初だ。
全体的に正常値を外れていてもギリギリなのがばかりだが血小板数だけは下限値の半分近くだから、さすがにアウト。
100,000/μあれば何とか大丈夫らしいから、18日Monに1週間の延期となった。

薬を1週間分だけ処方箋出してもらって終了。


診察室を出る間際に腫瘍マーカーが出たようで、CA19-9が30.0と規格内でCEAも良い数値らしく、前回同様にこちらは良好のようだ。
一応、喜んでおくべきなのかな?
スポンサーサイト
  1. 2016/04/11(月) 21:38:32|
  2. 抗癌剤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブスコパン | ホーム | 早いよ>>

コメント

こんにちは。
血小板の数値、気になりますね。

でも、土曜日のオフ会、楽しみですね。
今度は、自分も呑みますので(笑)
  1. 2016/04/12(火) 13:25:36 |
  2. URL |
  3. reon #Hb8WYnzA
  4. [ 編集 ]

reonさん

血小板数の数値が低いのは名古屋ではいつものことだったし、日常生活に支障が出るほどではないので1週間で100,000/μ以上にまで回復してくれれば良いと思っています。
気になるのは白血球が正常下限値を僅かですが下回ってて、今までだとこちらがなかなか上がらずに治療が延期となることが多かったです。

どちらも、回復してくれれば問題はないのですが。

オフ会、私も皆さんにお会いできるのが楽しみです(^_^)
  1. 2016/04/12(火) 17:50:37 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/289-687c896f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。