ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

協会けんぽ

25日Mon、久しぶりの抗癌剤治療から帰宅して間もなく会社(本社総務部)から電話があった。

昨年8月末の吐血による入院で、今の業務の安定した継続は困難と判断し会社に退職の話をしたところ、10月13日Tueから長期欠勤療養と言う扱いで、会社の籍や給料はそのままとして頂いていた。
その際、とりあえず3月末までと言う話は出ていた。

電話の内容は、3月末までと言うことだったので3月31日付の退職届と健康保険証の返還を求められた。
・・・25日に届いた4月分の給与明細を見ると欠勤は3月31日までになっていたので、もう少し早く連絡できたはずだが?

入社以来21年間お世話になった会社で、最期は半年間の厚遇をして頂いたと思っているので、予定通り半年遅れで退職届を作成することにした。

この電話の最中、健康保険の任意継続と傷病手当金の話をしたところ、今は分かる担当者が帰宅していないらしく、後日別の方から連絡をよこすとのこと。


26日Tueに病院へ行く途中に別の方から連絡があった。
会社としては退職から20日以内に被保険者資格喪失届の処理をしなければいけないらしく(既に過ぎているが)、早急に健康保険証を送付して欲しい、任意継続と傷病手当金については良く分からないようだった。
この後の尿管ステント交換で心身共に疲労してそれどころではないと思い、27日Wedに速達で送付すると約束した。

でも、かなりイヤな予感がして帰宅後、全国健康保険協会のHPで確認したら、健康保険の任意継続の手続きも資格喪失から20日以内に申請する必要があると書いてあった。
傷病手当金の申請については何とかなりそうだが既に電話での問い合わせ時間が過ぎていたので、傷病手当金に関する書類をダウンロードし、会社へ送る分のみ準備しておいた。


今朝、全国健康保険協会に問い合わせたところ、傷病手当金については会社や医師に書いてもらう書類があり、提出期限については問題無さそうだったし、資格喪失後の4月1日分から受け取れそうだった。
任意継続に関しては、やはり資格喪失後20日以内の手続きが必須となっているようだが、やむを得ない事情があれば遅延理由申出書にその旨を書いて提出すれば何とかなるかも知れないとのこと(ちょっと曖昧だったが)
ダメなら国保だ。

問い合わせは前者が会社のある大阪支部、後者は今住んでいる福岡支部とか面倒だったが、何とか言われた分の書類を午前中の内に速達で会社と協会けんぽ福岡支部へ送付しておいた。

傷病手当金支給申請書の方は医師に作成依頼する分があるけど、先日の処置は生保の給付金が出るので、生保からの書類が届いたら一緒に依頼しに行くことにしよう。


5月分以降の給与は出ないってことか・・・退職金の話は出なかったけど、ちゃんともらえるよね?
スポンサーサイト
  1. 2016/04/27(水) 23:34:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<昼飲み | ホーム | ステント交換>>

コメント

お疲れ様

『でした』はつけませんよ(^^)
まだまだお疲れして、休み休み人生を過ごしていける年齢ですもの・・・
っていうか、毒遊さん年下だったのね(汗)

今からのためにももらえるものはもらって、心も体も清々しくツーリングの季節を過ごしてください
  1. 2016/04/28(木) 18:13:41 |
  2. URL |
  3. さえぐさ #-
  4. [ 編集 ]

さえぐささん

まだまだやらなければいけないことがあるようで、会社にはもう少し早くから連絡して欲しかったです(T_T)

とりあえず、今の担当医が傷病手当金の証明を書いてくれるかが心配です。
「え〜、元気じゃない。仕事、出来るでしょ」とか言いそうで・・・。

まだまだ若いつもりですが、もう無茶どころか無理が利かなくなってきています(^^ゞ
  1. 2016/05/01(日) 11:22:52 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/298-948a5418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。