ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ケモ

前回のこともあり「どうせ血小板数が少なくて延期だろう」と思って行ったら、目標の100,000/μには届かないけど95,000/μなのでやっていくことに。

腫瘍マーカーはCEA 2.7ng/ml(<5.0)、CA19-9 35.1U/ml(<37.0)とどちらも良い数値。
どちらも規格内だったこと、四日市や名古屋の病院での検査結果報告書を見返しても見当たらない。

いつものトポテシンを制吐剤の後に2時間かけて滴下。

数日前からお腹の調子や摂取する水分とか調整しているけど、点滴直後の下痢は防げない。
食事量を調整しているだけあって、以前ほど酷くないのが救い。
ある程度出たら、その後は48時間以上の便秘→下痢はいつものことなので、それにも備えておかなきゃ。

毎度の副作用として、
以前は滴下30分過ぎた辺りから発汗があり数時間続いて辛かったが、今はブスコパンのおかげかかなり抑えられている。
当日は倦怠感があるけど、病院から駅まで1kmほど歩いて電車に乗り、更に駅から自宅までの1.2kmも歩いて帰ることが出来るくらい。
半日くらいは唾液や鼻水が出るのは相変わらずだけど、多少気になる程度。
悪心はあっても食事は問題無く取れている。
冷たい飲み物でしゃっくりが出ることが希にあり、結構長く続くことが多いので、出始めたら意外と辛い。
脱毛はほぼおさまって徐々にだけど生えてきている。

・・・意外と軽い方かな?

今週末と来週末はオフ会なので、何とかなりそうだね。


退職で健康保険証を返還し、任意継続の手続きを取っている最中。
会社からの連絡が遅れて手続きが遅れ、更にGWを挟んでいるので、まだ新しい保険証が届いていない。
今回は自己負担だった。56,360+12,440(薬)
スポンサーサイト
  1. 2016/05/09(月) 23:13:21|
  2. 抗癌剤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<投薬2日目 | ホーム | 昼飲み>>

コメント

すごい!

きっと少し前におまじないした私の『血小板増えろ、こらっ!』が効いたのだと・・・思おう(^o^)
更にこの勢いで免疫活性化させましょ

オフ会で沢山笑って来てください

  1. 2016/05/10(火) 05:48:59 |
  2. URL |
  3. さえぐさ #-
  4. [ 編集 ]

さえぐささん

おはようございます。

抗癌剤が生命線の身として、治療が延びるのは不安があります。
でも今回ばかりは健康保険証が無い状態なので、後々の面倒くささから「1週間くらい延びてくれたら、その間に届くかな?」くらいに考えていたので、ちょっと意外でした。

また九州オフ会やりましょうね〜。
  1. 2016/05/10(火) 09:32:23 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/300-2a8724bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。