ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近況報告

久しぶりの更新、取り敢えず近況など (^_^;

4月8日Mon、定期検診で血液検査と問診。
CA19-9は50.8と正常値を超えてはいるが毎度のことなので気にしない。体調的にも大きな変化なくTS-1を4週間分処方して頂き終了。診察費2,930円+薬代27,890円

5月13日Mon、定期検診。
CA19-9が114.8と上昇。ちょっと気になるのでCTを撮ることになった。と言うか、前回のCTが2月13日なので元々4ヶ月毎の検査を6月に行う予定ではあった。
原発の生検による診断確定が2011年6月24日だったので、念のためCTは6月25日以降にお願いした。入っている生命保険の3大疾病保険金支払は2年以上経過していることが条件になっているから。
CTの予約を6月25日に入れ、血小板数が101,000/μlと低いのは気になったがTS-1を4週間分処方され終了。 診察費2,930円+薬代27,890円

5月17日Fri、腰痛。
2〜3日前から腰に違和感があり、ちょっと我慢できない痛みとなったため整形外科を受診。予約無しだったため2時間以上待たされ診察結果は“運動し過ぎで疲労から来る腰痛”だった。今年入ったばかりの若い医師で結果にちょっと納得できなかったが、とりあえず退いておいた。
リハビリ行ったら担当がかなりのアニヲタで面白かった。診察費3,850円+薬2,260円

5月30日Thu、リハビリ。
担当とアニメネタで盛り上がりながら楽しくストレッチ。かなり濃い内容で周囲はちょっと退き気味だったがジジババばかりなのでお構いなし。
この担当さん、見た目はちょっとイケてる感じなのだが趣味がかなり残念な方だ(^_^;
既に腰痛はなくなっているが、面白いので通ってる感じ。治療費710円

この頃から、お尻(肛門〜尾骨)に違和感有り。硬くて大きな便が肛門を圧迫している感じで、酷い時は痺れるような感じから鈍痛。筋トレや自転車のサドルによるものだと思いこれらを暫くは控えたが、症状に全く変化無し。痔を疑い、次回の定期検診で相談してみることにした。

6月14日Fri、リハビリと整形外科診察。
リハビリの担当さんは相変わらずだ(^_^)
整形外科は腰痛自体は問題ないので、お尻の件は言わずに終了。診察費1,610円

6月21日Fri、リハビリ。
前回で終了の筈だったが、こちらの予定を先に入れておいたため受けることに。何か息抜き的な感じ。治療費710円

6月25日Tue、CT検査。
いつもの造影CTで慣れたものだ。ついでに血液検査も。検査費12,760円

7月1日Mon、定期検診。
「今回のCTでは肺も撮りましょう」とCA19-9の値が引っ掛かったので、珍しく妻を同行させた。
CT結果は肺と肝臓に全く問題ないが、直腸の切って繋げた付近(肛門から12cmくらい)の外側に直径2cm程の影が確認でき「再発の可能性が高いですね」とハッキリ言われた。生検出来ない場所なのでPET-CTとMRIを撮ることになった。
もともとステージIVだし普段から覚悟はしているのでそれほどショックではなかったが「切れる場所ですか?」の問いに「出来るが、今の状態で切ると位置的に人工肛門が不可避です」にはかなり凹んだorz
悪性の判断なら前回効果が認められた抗癌剤(アバスチン+カンプト)で様子見した後に手術で摘出の流れとなるようだ。
抗癌剤使うなら初回は今月中にお願いした。この後PET-CTとMRIの高額出費を控えるが、抗癌剤だけで高額医療費支給申請出来るため、これら高額検査費をタダに出来る。
CA19-9は49.5といつもの数値(正常値は37.0以下だが・・・)に戻っていた。血小板が95,000/μlだったため、TS-1の処方は無し。
お尻の鈍痛についても伝えたが、この腫瘍が原因の可能性が高いと言われ痔の検査は無かった。別途、肛門科を受診すべきだろうか?診察費210円

7月5日Fri、PET-CT検査。
初のPET。先ずは造影剤無しのCTを撮るが、いつもの造影CTとは機種が違った。造影剤が無いので特に前準備も無くてすぐに終了。
PET室はちょっと暗くて妖しげな雰囲気だった。放射性同位体のFDGを入れる時はちょっと物々しい感じ。撮影までの待ち時間はゲームはおろか読書すらNGで、かなり退屈だった。せっかく本を持って行ったのに( -_-)
FDG入れてから1時間後と更に1時間後の2回撮影だった。検査費25,010円

結論は7月19日に出るようだが、お尻の鈍痛もあってかちょっと凹んだ状態。

今後はこまめに更新するよう努力します。たまに覗いてやってくださいm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2013/07/10(水) 04:07:21|
  2. 予後
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<モンスターズ・ユニバーシティ | ホーム | 平坦のみのつもりが・・・>>

コメント

なんか更新を迫ったみたいで、すいません・・・w
私もステージ3bですが、30代で直腸がんになり、現在術後観察中1年半です。
ここの管理人様の、病気に対する冷静かつ前向きな姿勢に、とても影響を受けています。
現在も、今後また治療になるかという場面のようですね。ご心配のことと思います。

私も随分病気については調べましたが、切り取れる局所再発ならば、予後は良好
なのではないですか?
万が一、また治療がはじまるとしても、ぜひ完治のためにがんばっていただきたい。
結果がよい方向へ進むことを願っております。

実は、管理人様ともう一つ共通点がありまして、それは趣味が自転車ということ。
私が病気になったとき、こともあろうに一番気がかりだったのは、人工肛門ではなく、
自転車にまた乗れるのか、ということでした。
ロードバイクで風を切る気持ちよさは、経験したものでないと分かりません。

病気に負けず、これからもずっと自転車を楽しみましょう。
(ちなみに私はあなたと違い、クロモリに乗るへっぽこライダーです。)
では、またコメントします。



  1. 2013/07/10(水) 18:43:27 |
  2. URL |
  3. HARU #-
  4. [ 編集 ]

HARUさん

再開する良いタイミングを頂けて、むしろ感謝していますよ(^_^)

今回見つかった(おそらく再発の)腫瘍は生検出来ない位置にあるため、現段階では開けてみるまで悪性かどうか?また何処まで切るのか?判断できない状態です(PET-CTやMRIの結果で分かってくると思います)。
位置が肛門に近く、安全性を考慮して腫瘍とその周囲を広範囲に切除した場合はストーマ(人工肛門)が不可避と言われました。
ストーマの方には申し訳ないのですが、永久ストーマとなれば生活や行動が制限されます。今のように自転車にも乗れないどころか、スポーツそのものが難しくなると思います。命に替えられないとは分かっていますが・・・。
主治医もその辺は分かってくれてて、先ずは抗癌剤(アバスチン+カンプト)で様子を見ようとなったわけです。
前回これを転移性肝腫瘍に使った時は、摘出後の生検で癌細胞は検出されず、根治していたと考えられるそうです。
根治まではいかなくとも、効果があり細胞が小さくなってくれれば摘出範囲も狭く出来、ストーマを回避出来る可能性があるので、これに賭けてみようと思いました。
全てはPET-CTとMRIの結果次第ですが。

自転車はレースとツーリングが半々な感じで乗ってます。
地元のチームに所属していて、仲間と一緒に走ったり、レース後の反省会で飲むのが最高に楽しいです(^_^)

今後とも宜しくお願いしますね。
  1. 2013/07/10(水) 20:10:51 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰です。
しばらく更新がなかったので少し心配していました。
この間harusameさんのところにコメントされていたので、お元気そうかな?と安心していたのですが…。

状況理解しました。
とにかくご自分が良いと思った方法で、明るく前向きに良いイメージで!
病は気からです(と僕は思っています)
良い方向に向くよう祈ってます!!
  1. 2013/07/11(木) 01:09:10 |
  2. URL |
  3. 京 #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰です。
しばらく更新がなかったので少し心配していました。
この間harusameさんのところにコメントされていたので、お元気そうかな?と安心していたのですが…。

状況理解しました。
とにかくご自分が良いと思った方法で、明るく前向きに良いイメージで!
病は気からです(と僕は思っています)
良い方向に向くよう祈ってます!!
  1. 2013/07/11(木) 01:09:27 |
  2. URL |
  3. 京 #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰です。
しばらく更新がなかったので少し心配していました。
この間harusameさんのところにコメントされていたので、お元気そうかな?と安心していたのですが…。
状況理解しました。
とにかくご自分が良いと思った方法で、明るく前向きに良いイメージで!
病は気からです(と僕は思っています)
良い方向に向くよう祈ってます!!
  1. 2013/07/11(木) 01:09:55 |
  2. URL |
  3. 京 #-
  4. [ 編集 ]

すいません。
エラーが出てて何度か投稿押したら複数アップしてしまいました。
お手数ですが削除ください。m(TT)m
  1. 2013/07/11(木) 01:11:52 |
  2. URL |
  3. 京 #-
  4. [ 編集 ]

京さん

ご無沙汰です。

TS-1の影響かある時期から倦怠感が酷く、朝起き上がるのも苦になるような状態でした。
それに追い打ちをかけるように尻の鈍痛と、パソコンの前に座るのも嫌になる状況でした。
今は幾分回復してきてはいるので、またぼちぼち活動していこうかと思っています。

私も『病は気から』を常に心に留めています。
気持ちで負けたら、そこで終わりですもんね。

今後とも宜しくお願いしますね。
  1. 2013/07/11(木) 10:46:37 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

初PET、お疲れ様でした。・・・でも、PETって時間はかかるものの、身体的には楽な検査だな~と思っていたりもします。まぁ、検査後しばらく自分が放射能廃棄物になった気分ですけどね。
検査結果が良いものである事を祈っております。
しかし、検査をまとめて、高額医療を上手に使っている毒遊さん、素晴らしい!
  1. 2013/07/11(木) 13:58:59 |
  2. URL |
  3. harusame #C9eFVYxM
  4. [ 編集 ]

harusameさん

初PETは待ち時間が退屈すぎて発狂しそうでしたよ。
ゲームが駄目なのは理解できますが、「何故、読書駄目なの?!」ってorz

FDG注射されて「おぉ~内部被爆~」でしたが、検査後はスタバでお茶して、映画館で映画観て、更に居酒屋で遅くまで飲み歩いて帰宅しちゃいました。一応確認したけど大丈夫だって(^_^;

過去2度の入院はどちらも2週間だったにも関わらず月を跨いじゃったし、通院がギリギリ21,000円に届かず苦い思いしたとかあって、ちょっとは気にするようになりました。
治療に結構お金がかかるのは仕方ないことだけど、家族にその負担を回したくないですよね。
  1. 2013/07/11(木) 15:12:13 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

>何故、読書駄目なの?!
あ~私も読書NG出されました。
理由を聞いたところ、本を持っていると腕の筋肉が活動してしまって、FDGが集積しちゃうから。って。あと眼球にも?(笑)
電車に乗って吊革につかまった状態でいたってのが集積の原因になることもあるんだそうで、デリケートな検査なのねって、感心するやら、あきれるやら。
寝てるのが一番いい待機の方法のようです。でも、寝られなかった…(結構小心者??)
  1. 2013/07/14(日) 09:26:02 |
  2. URL |
  3. harusame #C9eFVYxM
  4. [ 編集 ]

harusameさん

私も読書がダメな理由を聞きましたが、その看護師さんは「安静にしてないといけないんです」って言うだけでした。
読書で腕の筋肉が・・・って、どんだけ?な感じですね。
3畳くらいの暗めの部屋にリクライニングできるソファ(オットマン付き)があるだけで、ただ座ってるだけには1時間って長く、寝るにもソファでは・・・って感じで、何もせずじっと座ってるだけは結構ストレス感じました( -_-)
意外と苦痛な検査かも。
  1. 2013/07/15(月) 16:36:05 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/07/16(火) 22:02:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/44-e27a8ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。