ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

副作用

8月20日Tue
57.35kg(+0.25)、やや水分の摂り過ぎな感じ。
喉が焼けるような感じはあるが、吐き気は無い。
飲食後は、やや胃が張ったような感じになる。これは前回と同じなので、食べ過ぎと水分の摂り過ぎにに気を付けよう。
便は出ず。

8月21日Wed
55.90kg(-1.45)、控え過ぎだ(^^ゞ
朝シャワーの際、洗髪時の抜け毛が明らかに普段レベルまで減っている。数日前は軽くつまんで引っ張っただけで4〜5本は抜けていたが、それもない。また抜け出すのだろうが、ちょっと嬉しい(^_^)
今朝から処方された整腸剤を飲み始める。
食事は量を減らし、水分も過剰には摂取しないように気を付ける。カロリーは2,000kcal
やはり食後しばらくは胃が張ったような感じだが、前回のようなゴロゴロする感じは無い。
今日も便は出ていないので、便秘モードに入っているのか?
今までの下痢で危険なのは、頻繁にガスが出るときだが、今のところガスも多い感じじゃない。
明日がちょっと怖いけど、何とかなるような予感。


毎日、起床後しばらくして血圧を測るようにしているが、その際に心拍数(この場合は平常時心拍)の計測もしてくれる。
抗癌剤の点滴が始まる前後で血圧は平均115/77mmHgとさほどブレることもなく安定しているのだが、心拍数は70bpm前後、高いときは80bpmを超えているときがある。
抗癌剤前は55bpm前後で60bpmを超えることが稀だったので、明らかに高い。
動悸や不整脈が出ているようではないので、それほど心配することではないのかも知れないが、ちょっと気になるな。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/21(水) 23:47:44|
  2. 直腸癌局所再発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今回は便秘が | ホーム | アバスチン+イリノテカン 2-1>>

コメント

ケモ…お疲れさまです。
本当にケモは戦い。副作用…本当にキツイけど、キツイよなぁ…でも一歩つづです。
お察します、が、頑張って!
正義は勝!!
  1. 2013/08/23(金) 00:58:20 |
  2. URL |
  3. 京 #-
  4. [ 編集 ]

京さん

私の場合、今のところ日常生活や仕事にそれほど支障が出てない分、副作用も軽い方だとありがたく思っています。
(趣味の自転車はお休みだったり、会社でも休憩は多くなりましたが)
むしろ、骨髄抑制で血小板数が減少し、そのせいで治療が予定通り行えなくなるかも知れないことの方が心配だったりします。
目的は“癌を無くすこと”ですからね。

まだまだ頑張りますよ!!
  1. 2013/08/23(金) 09:09:55 |
  2. URL |
  3. 毒遊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/70-6122dcf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。