ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iTunes Card

サークルKサンクスでiTunes Cardの割引販売キャンペーン全員もれなく『iTunes Card』対象商品値引クーポンプレゼント!最大2,000円値引!が28日Satから始まっている(10月12日Satまで)。

ここ最近、音楽や書籍を電子媒体で買うことが多くなった。
iPhoneやiPad miniに入れておけば、好きなときに好きなだけ聴いたり読んだり出来る。
音楽ではiPodの登場以降は当たり前となっているが、書籍を何百冊でも300g程度の端末で持ち歩けるのは便利だ。
それに安い。
現物を買い、不要となったら中古屋に売却する場合、中古屋は“定価の10%で買って50%で売る”が基本だから、最初から10%OFFで買っておけば同じことだ。
コレクターなど「形あるもので残したい」とかでなければ、デメリットは少ないと思う。

私が買うのはiTunes Storeで“シングルCD”, “ミュージックビデオ”、それと“雑誌”, “書籍(コミック含む)”だ。
音楽アルバムはレンタルして取り込んだ方がはるかに安いので、楽天レンタルかDMM.comオンラインレンタルで借りることにしている。
シングルCDもレンタルの方が安いのだが、数あると面倒くさいしInstrumentalは買わないので500円/枚で済む。

やや不満なのは、雑誌や書籍は配信が遅いことが多い。
音楽は現物の発売からそれほど遅れることはないが、本は出版物から大きく遅れる方が多い。
出版物に関しては、未だ実店舗(本屋)に気を遣っているのだろうか?
出版社によっても違うのだが、コミックの場合、講談社(マガジン)は数日、集英社(ジャンプ)は数ヶ月、小学館(サンデー)は買ったことないので不明。『ONE PIECE』は3ヶ月遅れなので、まだ70巻までで71巻は配信されていない。
雑誌はNewsstandで『BICYCLE CLUB(2,400円/6ヶ月)』『Mac Fan(5,700円/年)』『CAPA(2,700円/6ヶ月)』を定期購読していて、これらは10日程度遅く配信されるが、紙で買うと1冊あたりそれぞれ700円、750円、790円の雑誌なので明らかに安いし、溜まっても捨てずにいつまでも持っておけるので十分我慢できる範囲。
『R25(無料)』はさすがに当日配信だ。

話は冒頭に戻るが、Appleの場合、iTunesで管理されている製品はiTunesに登録したクレジットカードか、iTunes Cardでチャージした電子マネーによって支払うことが出来る。
クレジットカードだとカード会社で幾らか恩恵があるだけだが、iTines Cardは割引販売されていることが多いので、更にお得に買うことが出来る。
その中でもサークルKサンクスのキャンペーンは割引率が20%と大きいのでオススメだ。
例えば『ONE PIECE』を70巻まで大人買いした場合、
出版物なら、420円×70冊=29,400円
アプリ『ジャンプBOOKストア!でクレジットカード払いだと、350円×70冊=24,500円
これを20%OFFのiTunes Cardを登録して購入すると、350円×80%×70冊=19,600円
となり、最新刊の配信が3ヶ月遅れということさえ我慢できれば、かなりお得。

iTunes Cardの割引情報は『アイチューンズカード割引販売速報』でチェック!!


本の場合、AmazonのKindleがこれに対抗してか販売価格を大きく下げたりポイント還元30%とかやっていることがあり、こちらも毎日チェックしておいて安い方で買うようにしている。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/29(日) 11:08:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<栗餅 | ホーム | 運動会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/85-78dca188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。