ほどほどに頑張ってみる

直腸癌ステージIVの闘病記(備忘録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レースレポート

赤羽に取ったホテルを起きたのは5:30と早め。
前日に恵比寿で飲んだビール4杯は残っていないようで安心した。
外はかなり雨が降っていた。

朝食の6:30まで時間があるので風呂に入り、その後は機材のチェック。
レースはEOS-1D X + EF70-200mm F2.8L IS II USMにEXTENDER EF1.4×II装着して98-280mmのF4として使うことにした。
おそらくはテレ端しか使わないので、実質的には280mm F4の単焦点。
EOS 7Dの方はとりあえずEF24-70mm F2.8L II USMを付けてサブだが、雨の中、しかも人混みの中でレンズ交換どころか機材の交換もできないはずだから、会場とかを撮るのが精一杯だろう。

7:00までに朝食を済まし部屋で外の様子を伺うが、一向に雨が止む気配はないので、8:30にチェックアウトして会場へ。
必要ないものをコインロッカーへ預けたいが、空きが無い。10:00開店のショッピングセンターが開くのを待って荷物を減らし再度会場へ。
意外と盛況。

IMG_3720 - 2013-10-26 10-31-33
Peter SaganがLe Tour de Franceで実際に使用したCannondale SUPERSIX EVO HI-MOD、昨年のmaillot vertカラーも良かったが、これもなかなか。

IMG_3729 - 2013-10-26 10-37-52
日本の新城幸也がLe Tour de Franceで使用したCOLNAGO C59、これは是非とも発売して欲しい。
ベースモデルにカッティングシートで何とか出来そうかな?

レースは12:10からだが場所取りするため11:00には雨の中レース会場に向かうが、既に人が多くてかなり焦る。
何とか事前に狙っていた場所の近くを取ることに成功したが、人の多さから場所を変えての撮影は無理そうだ。

風はそれほどでないが雨は結局14:00過ぎまで降り続け、その間は傘も差さず(差せず)に濡れながら寒さに耐えることに(T_T)

【ポイントレース】
1DX_0225 - 2013-10-26 13-37-33
Orica-GreenEDGEの別府史之、単独での逃げは格好良かった。

1DX_0264 - 2013-10-26 14-03-00
maillot jauneのChris Froomeとmaillot vertのPeter Sagan、ポイントレースは結構リラックスした感じでした。

1DX_0420 - 2013-10-26 14-34-55
現世界チャンピオンのRui Costa、上から下まで全てMaillot arc-en-ciel仕様で格好良い。

1DX_0423 - 2013-10-26 14-34-58
Peter Saganのスプリント、本気ではないとは思うが、近くで見るとそれなりの迫力だった。

【クリテリウム】
1DX_0560 - 2013-10-26 15-32-01
今年のLe Tour de Franceを4勝したMarcel Kittel(右)、身体が大きく強面で迫力ありました。如何にも“スプリンター”って強そうな感じ。

1DX_0571 - 2013-10-26 15-32-22
2006, 2010と2度もGiro d'Italiaを制覇しているIvan Basso、昨年も来日して宇都宮で開催されているジャパンカップサイクルロードレースに勝っているが、今回はやや影が薄い。

1DX_0796 - 2013-10-26 16-03-48
日本人初のLe Tour de France完走を果たした現日本チャンピオンの新城幸也、日の丸をあしらったチャンピオンジャージが似合う。

1DX_0900 - 2013-10-26 16-22-26
Chris Froomeがお供の2人を引き連れての逃げ。

1DX_0921 - 2013-10-26 16-26-09
最期はChris Froomeが単独の逃げを成功させての勝利。
意外と必死に踏んでいて、超一流のスプリンターほどではないがスピードはかなりのもので、かなり盛り上がりました(^_^)

雨で濡れながらの撮影でしたが、EOS-1D XとEF70-200mm F2.8L IS II USMは機嫌を損ねることなく最期までしっかりと仕事をしてくれました。
ややセッティングが煮詰まらず歩留まりが今一つだったけど、トライアル&エラーで次回はちゃんと修正しなきゃ。
それと、やはりサンニッパ欲しくなったな。I型は現行のII型が発売されたときに手放しちゃったが、もう少し価格が落ちてきたら買い戻しも考えよう。

雨で濡れて寒く、また人が多く立ちっぱなしでかなり疲れましたが、世界最高クラスの選手の走りを間近に観ることが出来て終始感動しっぱなしで最高に楽しめました!!
来年以降も開催の予定らしいので、是非また観戦に来たいと思います(^_^)
スポンサーサイト
  1. 2013/10/27(日) 23:57:29|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アバスチン+イリノテカン 4-1 | ホーム | さいたまクリテリウム by ツールドフランス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaa03642.blog.fc2.com/tb.php/95-be0bbdbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。